• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「錦織圭とダニエル太郎」に刺激を受ける「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」内門徹インタビュー

「錦織圭とダニエル太郎」に刺激を受ける「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」内門徹インタビュー! (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

「錦織圭とダニエル太郎」に刺激を受ける「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」内門徹インタビュー!
(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」ブルーレイ&DVD がリリース中!本作で新たに登場する日本人キャラクター“刀ガール”ことミコ役を華麗なアクションで魅了した祐真キキ。そして、ミコと共に敵に立ち向かう 天才プロゲーマーのレン役を演じた内門徹。ミコとレンの日本人同士の絶妙なコンビネーションにも大注目。今回、内門徹(レン役)への最新インタビュー映像 公開!


内門徹 最新インタビュー映像

新たな日本人キャストとして、祐真キキと共に「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」に大抜擢された内門徹。父親の仕事関係で、アメリカ・ニュージャージー州で誕生し、幼少期に帰国、横浜で育った彼。 アメリカで俳優を目指すことになった経緯を、「大学生の頃、留学でアメリカの大学に行き、英語が得意でなかったことから演技クラスを選考。小さな舞台で脚 本・演出・出演をしたことで興味を持った」と語る。
自分が高校生の時に「HEROES」が日本でブームとなり、マシ・オカがプロモーションでTV 出演しているのをよく見ていたという。アメリカのドラマを教材として何度も観て、英語を克服した彼は、憧れのドラマの最新作でレン役を獲得したが、メ ジャー作品ゆえに喜びと同時に緊張や心配も襲ってきたという。
そして実際の撮影では、マシ・オカとはプライベートでも交流を持ちながら、キャリア的なアドバイスをメールなどでもらい、日本の最先端の文化も学んだ。
さらに、心強いパートナーとなったのが、撮影前から知り合いだったという祐真キキ。役柄でも刀ガールと天才プロゲーマーとして共に闘いに挑んだ2人だが、俳優としても「共に喜び、興奮し、時には慰め合ったりした。良きパートナー」と感謝の意を述べた。
また、祐真とはコーヒーショップで自分たちのセリフを2人で相談し、翻訳をして撮影していたことも多く、一見大変そうに思われるこの作業も、「苦労」で はなく、「楽しさ」に変換し役作りに反映させたという。このポジティブ思考も、見事に演じ切った理由の1つかも知れない。
そして、同じく海外を拠点として活躍する日本人として刺激を受けているのが、同い年であるテニス選手の錦織圭と幼馴染のダニエル太郎。そんな彼らに熱いエールも送りつつ、「ミコとレンのストーリーがユニークなので、特に注目して」と視聴者へメッセージを送った。

「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」ブルーレイ& DVD リリース中
ブルーレイBOX ¥8,800+税
DVD-BOX ¥6,800+税
DVD レンタル中!

(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える