• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『デジモン』謎の新キャラクター “ハックモン”のキャラクターボイスを務める武内駿輔よりコメント到着

『デジモン』謎の新キャラクター “ハックモン”のキャラクターボイスを務める武内駿輔よりコメント到着 (C)本郷あきよし・東映アニメーション

『デジモン』謎の新キャラクター “ハックモン”のキャラクターボイスを務める武内駿輔よりコメント到着 (C)本郷あきよし・東映アニメーション

「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して制作された『デジモンアドベンチャー tri.』の第3章「告白」が9月24日(土)より劇場上映。このたび第1章より本編に所々登場する謎のデジモン “ハックモン”のビジュアルが公開され、キャラクターボイスを担当する武内駿輔よりコメントが到着した。

ミニシアター系ランキング4週連続1位、興収2.3億円、動員14.6万人を突破し大ヒットとなった第1章「再会」に続き、3月に上映した第2章 「決意」も興行収入1.6億円を突破。Blu-ray、DVDの売り上げも好調な成績となっている。前半のクライマックスとなる第3章「告白」は、 2016年9月24日(土)より劇場上映する。

【武内駿輔(ハックモン役)コメント一部】
――『デジモンアドベンチャー tri.』の出演が決まったときの気持ちを教えてください。

「子供のころ、『デジモンセイバーズ』を見ていたので、デジモンシリーズに出演が決まってとてもうれしかったですし、驚きました。今回演じさせてい ただくハックモンは『セイバーズ』シリーズで言うところの『ロイヤルナイツ』という究極体のデジモンのグループに深く関係するデジモンということで、『デ ジモンtri.』での働きは未知数ですが、若手の自分が演じることは光栄と思うと同時にとても責任を感じました」

――アフレコ収録を終えての感想を教えてください。

「ハックモンは一見可愛らしい見た目なので、自分の声と合うのか最初は心配でしたが、ある目的のもとに動いている、落ち着いた雰囲気のデジモンだっ たので、自然に演じることができました。ハックモンは第1章・第2章にも一瞬出ていますが、第3章での登場シーンは特に、作品全体を通しての存在の重要さ だったり、主人公たちとは違う立場にいる存在ということがわかるせりふがあるので、音響監督からも指示があったのですが、物事を俯瞰しているような、放浪 感を意識して演じました」

――第3章「告白」の見どころをお願いします。

「ハックモンについてはまだまだ謎に包まれているので、一体何の目的で太一たちを監視しているのか、どんな秘密があるのか、今回出演させていただく 第3章はもちろん、第4章以降も登場を楽しみにしていただければと思います。今後、技名などを言える機会があれば、より気合を入れて臨ませていただければ と思います」

【武内駿輔プロフィール】
81プロデュース所属。9月12日生まれ。東京都出身。
主な出演作に「アイドルマスターシンデレラガールズ」(プロデューサー)、「デュエル・マスターズVSRF」(ドラゴン龍)、劇場版「KINGOF PRISM by PrettyRhythm」(大和アレクサンダー)ほか。

『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』
3週間限定劇場上映/劇場限定版Blu-ray先行発売/先行有料配信
2016年9月24日(土)同時スタート

一般販売版Blu-ray&DVD 2016年11月2日(水)発売

【CAST】花江夏樹、坂本千夏 ほか
【STAFF】監督:元永慶太郎

【公式サイト】http://digimon-adventure.net/

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える