• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

お待たせ!活動休止中だった真心ブラザーズ1年ぶりのツアーをOA

 2001年から休止中だった真心ブラザーズが、全国7都市8公演のツアー「王道真心 ジャパンツアー2013」を開催。その中から最終日の5月26日、東京・中野サンプラザでの模様を、WOWOWライブで7月14日(日)後 11・30から「真心ブラザーズ 王道真心 ジャパンツアー2013」として放送することが発表された。

 YO-KINGと桜井秀俊によって1989年に結成された“真心ブラザーズ”。「モルツのテーマ」や「どか~ん」など、TVソングに起用された楽曲で大ブレイク。「拝啓、ジョン・レノン」「空にまいあがれ」など、少し“懐かしい”感の名曲も多数な彼ら。最近では、ドラマ『モテキ』の挿入歌に起用され、再び話題となったが、2001年12月21日の日本武道館公演をもって活動を休止。休止中、YO-KINGはソロとして3枚のオリジナルアルバムを発表、桜井はロゼッタガーデンのメンバーとして活躍。そして2005年春、約3年半の時を経て待望の活動再開。最近では、親交の深かった奥田民生と「地球三兄弟」を結成し、全国ツアーを大成功させたばかり。

 真心ブラザーズとしては、5月29日に、人気アニメ「宇宙兄弟」のオープニングテーマである最新シングル「消えない絵」をリリース。今回のツアーではこちらの新曲も披露。久々のフル・バンド編成で行われる今回のツアーは、まさに“真心ブラザーズ”というような彼らの真骨頂であるライブの楽しさを堪能できる。さらに、夏のニッポンに、おなじみのサマー・アンセムで元気を贈る! 真心ブラザーズの“王道”である名曲ぞろいの最新全国ツアーをお楽しみに。

真心ブラザーズ1年ぶりのツアーを放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える