• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

GENERATIONSが“LYM”SPライブでファンを魅了!

 5月15日に3rdシングル「Love You More」をリリースしたGENERATIONS from EXILE TRIBEが都内で記念スペシャルライブイベントを行い、抽選で選ばれたファンの前で新曲を含む5曲を披露した。

 大歓声に迎えられてメンバー7人とサポートメンバーと登場し、2ndシングル「ANIMAL」でライブがスタート。ボーカルの数原龍友の「盛り上がっていきましょう!」の声とともに力強いパフォーマンスで会場を沸かせる。続いて3rdシングルのC/W「My Eyes On You」、EXILE・ATSUSHI作詞の「片想い」を披露。「片想い」の選曲について片寄涼太が「ファンの方がどうしたら喜んでくれるかを考えて、セットリストは悩み抜きました」と今回のライブに懸ける思いを明かすと、会場は黄色い声に包まれる。「『My Eyes On You』から『片想い』の流れで皆さんの空気が変わったのを目の前で見てうれしかった」と、数原もこの反応に笑顔を見せた。

 そして、オリコンウィークリーランキングで3位と好発進を決めた新曲「Love You More」のパフォーマンス後には、ファンへのサプライズプレゼント抽選会と恒例の質問タイム。「女の子に作ってほしい料理は?」という質問に、小森隼が「肉じゃが」、白濱亜嵐が「ビーフストロガノフ」…と答えていく中、佐野玲於の「卵かけご飯」にはメンバーから「誰でも作れるじゃん!」とダメ出しが。それでも「だって混ぜてほしいじゃないですか!」と語る佐野に「かわいい~!」と声が飛ぶ。そしてトリを務めた関口メンディーがお約束の「回鍋肉」をコールすると、会場は爆笑の渦に包まれた。

 最後は“まだまだ”盛り上がりたいファンと一体になってデビューシングル「BRAVE IT OUT」を披露。「皆さんと一緒にこれからもたくさんの夢をかなえていきたいので、ずっとついてきてください」(白濱)と、集まったファンに向けてそれぞれが挨拶し、ライブ終了ぎりぎりまでファンに手を振りながら感謝の気持ちを表していた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える