• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「一緒に写真が撮れてうれしかった」生田斗真が吉川晃司とのペアルックに大感激!?

「一緒に写真が撮れてうれしかった」生田斗真が吉川晃司とのペアルックに大感激!?

「一緒に写真が撮れてうれしかった」生田斗真が吉川晃司とのペアルックに大感激!?

映画「秘密 THE TOP SECRET」の公開記念舞台あいさつが行われ、生田斗真、岡田将生、大友啓史監督が登場。

謎が謎を呼ぶ衝撃的な展開が話題となっている本作。生田の周りからも反響があったそうで「わりと軽い気持ちで映画館に足を踏み入れたらものすごいものを持って帰ってしまったという声もたくさんいただいていて、しめしめという感じです」とにやり。

MCから主演映画10作目ということを聞かされ「そうなんだ…自分でカウントしないから(笑)」とびっくりした様子の生田。「常に色んなことに チャレンジして攻めていきたいと思いながらお仕事をさせてもらっているので、このタイミングで“ミスターチャレンジ”の大友監督と出会えたことはすごくよ かった」と記念すべき作品となった心境を明かすと、大友監督は「薪は普通に考えて難しい役。僕自身もすごく刺激を受けたし、新しい生田斗真の側面が現れて いると思うので、これが生田君の新しい代表作になってほしいと思っています」と言葉をかけた。

また、本作の公式ツイッターに寄せられた質問に答えるコーナーを実施。12個のキーワードの中から登壇者が気になるものをピックアップ。生田は 「どれがいいですか?」と観客に問いかけ、多くの声が上がった“生田斗真の五変化”を選択。劇中に登場する5つの死体シーンについて問われ「1つの映画で 5回も死ぬなんて滅多にない機会ですからね(笑)。でも、あれは台本にはなくて監督の思いつきで始まった撮影。最後のほうに撮ったんじゃないかな?」と生 田が語ると、「クランクアップがどっかの死体でした。“俺、薪じゃねーし”ってぶつぶつ言いながら(笑)」と大友監督が撮影の裏話を明かした。

次に答えることがわかっていたであろう岡田が「う~ん…」と悩んでいると隣にいた生田がちゃちゃを入れはじめ「時間あったから考えとけってね…そ りゃあそうだよな」と反省する岡田。“お互いの謎”というキーワードを選択するも、「さんざん色んな取材で聞かれたからもうカラッカラ」と生田。岡田も 「知り合って長いし聞くことほとんどないんだよな~。間違えちゃったな~」と後悔し、違うキーワードを選択することになり「僕が絡むとだいたいこうなっ ちゃう」とぼやく岡田に会場からは笑いが起こった。

さらに、物語の鍵を握る貝沼を演じる吉川晃司からのメッセージも紹介され、“貝沼が死ぬシーンで突然監督が現場で思いつき、同じ衣装での撮影にな りましたね。あのとき本当はなんだよそれって思わなかった?”と生田への質問が。「僕はペアルックみたいな感じですごくうれしかったです!撮影も同じ日 だったので、吉川さんに一緒に写真撮ってくださいってお願いして、同じ服着て一緒に写真撮れたのでうれしかったですね。“吉川晃司とペアルックだ~”と 思って」と生田は笑顔で振り返った。

映画「秘密 THE TOP SECRET」は全国にて絶賛上映中!

公式サイト http://himitsu-movie.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える