• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超新星ユナク、元宝塚・凰稀かなめの第一印象は「モデルさんみたい」

超新星ユナク、元宝塚・凰稀かなめの第一印象は「モデルさんみたい」

超新星ユナク、元宝塚・凰稀かなめの第一印象は「モデルさんみたい」

紀元前3世紀、中国の楚漢戦争を舞台に、“劉邦(りゅうほう)と項羽(こうう)”の男同士の戦いとともに偉大なる美女・虞姫(ぐき)をめぐる壮大なラブス トーリーを描くミュージカル「花・虞美人」(2017年春上演)の制作発表が8月24日(水)に都内で行われ、主人公の虞姫を演じる凰稀かなめ、共演のユ ナク(超新星)、清水良太郎ら豪華キャストが集結した。

宝塚歌劇団宙組6代目トップスターで、現在は舞台のみならず雑誌や映像など幅広く活動している凰稀の退団後初主演作として注目が集まる本作。凰稀は「主 人公ということで緊張もありますが、とても楽しみです。すてきな共演者と共に最高の舞台を作っていきたい」と力強くコメントした。劉邦を演じるのは、韓国 出身でありながら高い日本語力と演技力で日本の作品に数多くの出演経験を持つ超新星のリーダー・ユナク。「中国の歴史を描いた作品は初めてなので、すごく 新鮮だし楽しみでたまらない。素晴らしい俳優さんたちの力をもらって、素晴らしい作品になるんじゃないかと思います」と喜びを噛みしめた。いっぽう劉邦と 対立する項羽に扮するのは、高校在学中にNHK大河ドラマで芸能界デビューを果たし、舞台やミュージカルなどで活躍中の清水。「普段はバラエティや物まね をさせていただいているので、こういうお堅い空気に慣れてないんです(笑)」と緊張を漂わせながらも、「稽古と本番に入っていく中でいい作品にできたらと 思います」と抱負を語った。

キャスト陣は制作発表当日が初の顔合わせとなったそうで、「楽屋も違ったのでひと言も話さずにここに来てしまいました」と凰稀。そんな中で互いの 印象について聞かれると、清水は「かなめさんは…やっぱり男らしいなと(笑)。身長もお高くてそんなイメージです」と明かした後、すかさず「大丈夫です か? あとで怒られるなんてことはないですよね?」と不安そうに凰稀に視線を送る場面もあったが、凰稀は「私の物まねもしてくれるのかなって楽しみにして います」と笑顔を向けていた。また、ユナクは「みんな身長が高くてかっこいい。(凰稀さんは)身長も高くて、登場した瞬間からモデルさんみたいだなって。 こんなにスタイルの方と一緒にできてうれしいです(笑)」と感想を。凰稀は「ユナクさんはちょっといたずらっこで、緊張しいなのかなという印象。いろんな 面を持っていそうで、中身を探っていったらすごく面白い人なんだろうなって思いました」と分析すると、すかさず「その通りです(笑)」とユナク本人から太 鼓判を押されていた。

制作発表には、現代劇、翻訳劇、時代劇、歌舞伎などさまざまな舞台演劇に出演し、スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」ではチョッパー役を演じた石橋直也 (韓信役)。2006年にミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビューし、テレビ、CM、モデルとしても活躍する小野健斗(懐王役)。舞台やミュージカ ルを中心に数多くの作品に出演している岡田亮輔(樊噌役)、さらに脚本と演出を手掛ける岡本貴也も登壇した。

◆ミュージカル「花・虞美人(はな・ぐびじん)」
【公演日程】
東京公演/2017年3月26日(日)~3月31日(金) 会場:赤坂ACTシアター
名古屋公演/2017年4月15日(土)~4月16日(日) 名古屋 会場:愛知県芸術劇場大ホール
大阪公演/2017年4月22日(土)~4月23日(日) 会場:大阪森ノ宮ピロティホール

【脚本・演出】
岡本貴也

【キャスト】
凰稀かなめ/ユナク(超新星)/清水良太郎/松田凌/石橋直也/桑野晃輔/今井ゆうぞう/小野健斗/岡田亮輔ほか

【チケット料金】
プレミアムシート ¥13,000
S席 ¥11,000
A席 ¥7,000
※全席指定・消費税込み
※未就学児童の入場はお断りします

●特別先行予約
8/25(木)12:00~8/31(水)23:59 http://eplus.jp/gubijin-s/

●一般発売
2017年1月予定

ミュージカル「花・虞美人」公式サイト
http://www.hana-gubijin.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える