• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ティエリー・トグルドーの憂鬱』カンヌ主演男優賞のV・ランドンに会えるチャンス

20160727_68037 2015年カンヌ国際映画祭にて主演男優賞(ヴァンサン・ランドン)を受賞したステファヌ・ブリゼ監督最新作『ティエリー・トグルドーの憂鬱』が8月27日(土)より公開。これを記念して、来日する主演のヴァンサン・ランドンとのご対面&サイン色紙を限定5名にプレゼントするキャンペーンを実施中。

本作は、『母の身終い』の監督ステファヌ・ブリゼと名優ヴァンサン・ランドンが再び組んだ社会派人間ドラマ。会社を解雇され、新しい職場に順応しようと苦闘する熟年男を通して、個人の尊厳と社会のシステムの矛盾を描く。フランスでは、ミ二シアター作品としては異例の100万人を動員する大ヒットを記録。2015年カンヌ国際映画祭で主演のヴァンサン・ランドンが主演男優賞、監督のステファヌ・ブリゼがエキュメニカル審査委員賞を獲得した。

本作でカンヌ国際映画祭とセザール賞の主演男優賞をダブルで受賞するなど、フランスが誇る名優ヴァンサン・ランドンに会えるキャンペーンの詳細は公式サイト(http://measure-of-man.jp/)をチェック。

■キャンペーン内容

日時:2016年8月3日(水)集合17:15

場所:東京都有楽町
*詳細は当選者にご通知させて頂きます。

募集期間:
2016年7月27日(水)~2016年7月31日(日)

募集人数:5名様

応募条件:
【1】Twitterアカウントをお持ちであること
【2】『ティリー・トグルドーの憂鬱』のTwitterアカウント「@measure_of_man」をフォローしていること
【3】特定のツイートをリツイートしていること
【4】当日、確実に参加できる方
【5】ヴァンサン・ランドンとの対面後、その感想をFB、ツイッターまたはブログで発信して頂ける方

注意事項:
◎当選者の方にはTwitterアカウント「@measure_of_man」よりダイレクトメールにてご連絡させて頂きます。「@measure_of_man」アカウントのフォローをはずされておりますと当選連絡ができなくなりますのでご注意ください。
◎当選または落選に関するお問合せにはお答えできません。
◎当選された方には8月1日(月)にダイレクトメールで集合先をご連絡いたします。また、折り返し、ダイレクトメールで「お名前」「性別」「年齢」「ご住所」をご連絡頂きます。あらかじめご了承ください。
◎当日、ご本人確認のため、免許書・学生証・パスポート等、写真の入った本人確認のできる身分証をご持参ください。
◎録音・撮影はお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

<あらすじ>ティエリーはエンジニア一筋で働いていた会社から集団解雇された。当初はストライキを起こしてでも闘うと仲間に息巻いていたが、結局、会社を辞め職安に通うことになる。頑固な彼は今さら、就職面接を受けても上手く対応することができない。就職訓練の場でも、年の離れた若者からその堅さを容赦なく指摘されて、面目をなくす。そんな彼の唯一の救いは、妻と身体障碍を抱えた息子の存在だ。家族といる時は、世間の厳しさを忘れることができる。ティエリーはようやくスーパーの警備員の仕事に就くことができる。希望していたエンジニアの仕事ではないが、今はそんなことは言っていられない。しかし、彼はそこで、買い物客だけでなく自分の同僚たちまで不正をしていないかを監視し、発見した場合には告発しなければならないことを知る。ある日、告発によって、従業員の一人が自殺し、彼は会社側の厳しい対応に内心疑問を覚えるが―

『ティエリー・トグルドーの憂鬱』
8月27日(土)、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

監督:ステファヌ・ブリゼ(『母の身終い』『愛されるために、ここにいる』)
主演:ヴァンサン・ランドン(『母の身終い』『すべて彼女のために』)

配給:熱帯美術館

公式サイト(http://measure-of-man.jp/

(C)2015 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINEMA.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真