• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長谷川豊アナが「生贄のジレンマ」スペシャルサポートアナウンサーに

 映画「生贄のジレンマ」のスペシャルサポートアナウンサー(略して“生贄”アナ)に長谷川豊が起用された。

「生贄のジレンマ」は、土橋真二郎の同名ヒット小説を金子修介監督が映画化。卒業を控えた高校3年生たちが学校に閉じ込められ、生贄をささげなければ全員死亡するという、命を懸けたサバイバルゲームに巻き込まれていく衝撃作。

 映画のプロモーション映像で、作品の大きなカギを握るニュースを伝えるアナウンサー役で登場する長谷川は「スタジオでピンマイクを付けて、ニュースを読むのは1年以上ぶり」と緊張を見せながらも、本番では完ぺきなニュース読みを披露。「生贄アナでもジレンマアナでも構わないので、この映画の魅力をガンガン取材して、特ダネを伝えていけたらな、というふうに思っております」と意気込みを。

 長谷川が出演するワイドショー風プロモーション映像“事件発覚編”“続報編”の2種類と予告CMは映画公式サイトで順次公開される。

「生贄のジレンマ」公式サイト(http://www.geneonuniversal.jp/movie/sp/ikenie/)

「生贄のジレンマ<上>」
7月13日(土)よりユナイテッドシネマ豊洲にて限定公開
須賀健太 竹富聖花
木ノ本嶺浩 山本ひかる 菅野莉央
柳喬之 清野菜名 森田望智 竹内 寿 小野賢章
監督:金子修介
原作:土橋真二「生贄のジレンマ」 」(アスキー・メディアワークス)
脚本:小林与一弘利
主題歌:「ワイルドローズ」May’n (フライングドッグ)
製作:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
制作プロダクション:Thanks Lab.
(c)2013土橋真二、アスキー・メディアワークス/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

「生贄のジレンマ<上><中><下>」
2013年8月2日(金)DVD/レンタル同時リリース

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真