• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“男前の羊”に包まれる!?松坂桃李、ナノ・ユニバースイメージモデルに

松坂桃李 松坂桃李がナノ・ユニバース(nano・universe)2016年秋冬イメージモデルに決定。9月10日(土)より全国の店舗で販売が開始される「ウルトラエクストラファイン メリノウールニット」を着用した松坂が出演するムービーも、9月9日(金)午前9時より公式サイトで公開される。

 本プロジェクトで「男前の羊でつくりました」という、ニットを着用する人の内なる自身を引き出したコピーを書いたのは、小説家の林真理子。カメラマンは写真家であり映画監督でもある若木信吾が務めるなど、一流のクリエイターが集結し、最高の映像を完成させた。

 撮影時期はセミの鳴く真夏。ニットを何枚も着替えながら行われた撮影でも、松坂は汗一つかかずにクールに撮影を終了し、「すごく楽しかったんですが、楽しさをかみしめる余裕もなく、あっという間に終わってしまいました(笑)」と撮影を振り返った。

 また6色で展開される極上ニットの中でも、松坂が特に気に入ったのはグレー。「シンプルなデザインなので着まわしがきくと同時に、肌触りが良くて着脱しやすいという機能性にも特化していていいなと思います」と語った。

 極上ニットをさらりと着こなした松坂のムービーは、9月9日(金)午前9時よりナノ・ユニバースの公式ウェブサイト(http://www.nanouniverse.jp)にて公開スタート。

●松坂桃李
1988年10月17日生まれ。2008年雑誌「FINEBOYS」専属モデルとしてデビュー。2009年「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビュー。蜷川幸雄演出舞台「ヘンリー四世」、ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」、「ゆとりですがなにか」、映画「秘密 THE TOP SECRET」「真田十勇士」「湯を沸かすほど熱い愛」「キセキ-あの日のソビト-」に出演。主演舞台「娼年」の大阪公演も開催される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える