• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

9・11OA『関ジャム』は関ジャニ∞と絢香が「にじいろ」をセッション

『関ジャム 完全燃SHOW』 今年でデビュー10周年を迎えた絢香が、9月11日(日)に放送されるテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』(後11・15ほか)にゲスト出演。NHK連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌として絢香が書き下ろした「にじいろ」を関ジャニ∞とセッションする。

 トークでは、絢香が曲作りをするときの「音楽が降りてくる」という感覚について、“音? 言葉? そもそも何が降りてくるのか”“メロディーはどのくらいの長さで降りてくるのか”“歌詞はどうやって降りてくるのか”という3つの疑問を中心に徹底解明。今回のセッション曲「にじいろ」を含む数々のヒットナンバーの誕生秘話が飛び出す。さらに、「にじいろ」が降りてきたときの貴重なボイスメモ音源やデモテープ音源、絢香の音楽部屋も公開される。

「にじいろ」のセッションでは、絢香と渋谷すばるがボーカルを担当。村上信五がキーボード、安田章大と錦戸亮がギター、大倉忠義がドラムを演奏する。

(C)テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える