• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

テリー伊藤が企画演出!芸能界の“ほっとけない”人々に爆笑おせっかい

『いいから!私のことはほっといて』 フジテレビで9月10日(土)後3・05から、テリー伊藤が約20年ぶりに総合演出を務めるバラエティ『いいから!私のことはほっといて』(※関東ローカル)を放送。収録後のインタビューでテリーは、番組の手ごたえや演出家という仕事への思いを語った。

 今回の特番は、芸能界の“ほっとけない”人々に、さまざまなおせっかいをするという内容。“ほっとけない”人として登場するのは、内田裕也、八代亜紀、ヨネスケ、若槻千夏。「最近丸くなったらしい」とうわさの内田にロック魂を取り戻してもらうため、ダチョウ倶楽部が内田にばれないようにロックバンド・KISSのメイクを施すなど、演出家・テリーの手腕が発揮される自由な発想の企画が続々。スタジオでは後藤輝基がMCを務め、ロケに参加したダチョウ倶楽部、ぺえ、峯岸みなみらがVTRのプレゼンを行う。

 収録後、テリーは「一つひとつ細かいとろこまで全部演出して、もちろんロケも企画の段階から全部自分で決めました。テレビに出る方もいいんですけど、本来は演出家なので、演出の仕事をしていると楽しいし面白かったなと。今回はちゃめちゃなことをして、他の番組とは違うものができたかなと思います」と手ごたえを語った。

 また、久しぶりにどっぷりと演出の仕事に携わったことについてテリーは「演出は自分でロケに行って、悩んで、あれどうだったんだろうなって、なんか土俵に上がってるような気分。今回撮ったものは、オンエアされたら批判されるかもしれない、“なんだよお前、面白くねえよ!”って言われるかもしれない、けどそういう批判されるポジションにいることは面白いと思いますね。自分にとって演出家は天職だと思います」とコメント。

 そして、番組のレギュラー化、ゴールデンタイムでの放送を狙うテリーは「(今回出演した人たちを)次にもっといい演出で引き立たせてあげたいね。やっぱ演出家って出てる人たちをどれだけ光らせることができるかってことが一番大事だから」と。

 テリーが企画演出を行ったバラエティ『いいから!私のことはほっといて』は、フジテレビで9月10日(土)後3・05~5・00放送。

■出演者
【MC】
後藤輝基
宮司愛海アナ

【ゲスト】
ダチョウ倶楽部
ハイキングウォーキング
ロッチ
峯岸みなみ
加藤紗里
ぺえ

【VTR出演】
内田裕也
八代亜紀
ヨネスケ
若槻千夏
菊地亜美
紗蘭

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える