• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大和悠河がタキシード仮面に!すべて女性キャスト新「セーラームーン」始動

セーラームーン20周年ロゴ (C)Naoko Takeuchi

 世界的大ヒット作「美少女戦士セーラームーン」のミュージカル新シリーズの制作が決定した。

「美少女戦士セーラームーン」は、1992年に「なかよし」で連載開始した武内直子原作の少女漫画で、すぐさまアニメ化され、あっという間にメガヒット作品となった。20周年を期に記念プロジェクトが次々と発表される中、待望のミュージカルもいよいよ復活する。

 セーラームーンミュージカルは、1993年の第一弾以来、2005年までに27作800公演以上が上演されるなど、ロングランヒットを記録。キャスト・スタッフもほぼ一新した今回は、原作者・武内直子も審査員に参加したオーディションでセーラームーンら5人の戦士のキャストを決定。セーラームーンを助けるヒーロー・タキシード仮面役には、元宝塚男役トップスターである大和悠河がキャスティングされた。

 登場人物をすべて女性キャストが演じる新時代のミュージカル「美少女戦士セーラームーン」は、2013年9月13日(金)~23日(月・祝)、東京・渋谷のAiiA Theater Tokyoで上演。チケット一般発売は7月中旬を予定(6800円)。

●ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」概要>
【公演期間】2013年9月13日(金)~23日(月・祝)※9月17日(火)休演
【劇場】AiiA Theater Tokyo(http://aiia-theater.com/access.php
【原作】武内直子(講談社刊)
【脚本・演出】平光琢也
【音楽】佐橋俊彦
【出演】大久保聡美 松浦 雅 七木奏音 高橋ユウ 坂田しおり/大和悠河 ほか
(C)Naoko Takeuchi
(C)武内直子・PNP/講談社・ネルケプランニング・ドワンゴ

●あらすじ
月野うさぎは、ちょっとドジで泣き虫だけど、元気いっぱいの中学2年生の女の子。
ある日、額が三日月の言葉をしゃべる黒猫ルナと出会う。
ちょうどその頃、親友なるちゃんのママが経営する宝石店が何者かに襲われる。
なるちゃんのピンチを知って駆けつけたうさぎ。
ルナに言われるがままに「ムーンプリズム・パワー! メイクアップ!! 」と叫ぶと、セーラームーンに変身!
なんと敵を倒してしまう。うさぎは選ばれた正義の戦士で、仲間の戦士と幻の銀水晶を探し出しプリンセスを守るという使命があるらしい。
そこに、幻の銀水晶を狙う謎のタキシード仮面も現れて……。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える