• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「サイボーグ009」映像化50周年記念!フル3DCGアニメが11月より全3章劇場公開&キャストコメント

『サイボーグ009』 国内外から絶大な人気を誇る、石ノ森章太郎が生み出した永遠のヒーロー『サイボーグ009』が、完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメーションの新作で登場する。11月25日(金)より全3章完結、各章2週間限定で劇場上映することが決定した。
 数々のヒーローを生み出した天才マンガ家・石ノ森章太郎が生み出した永遠のヒーロー『サイボーグ009』が、フル3DCGアニメーションという新たな姿で再誕(リボーン)する。総監督は、『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズを手がけた神山健治。神山は2012年に『サイボーグ009』を原作とした映画『009 RE:CYBORG』を監督、同作はロングランを記録した。監督は『009 RE:CYBORG』(演出)、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』(助監督)を務めた柿本広大。キャラクターデザインは『楽園追放 -Expelled from Paradise-』『キャプテン・アース』で注目を集めた俊英・齋藤将嗣が手がける。人類の未来に大いなる脅威が迫る。その時、立ち上がったのは、人知れず平和のために闘い続けてきた9人のサイボーグ達だった。009たちが立ち向かうのは、正体不明の異能者たち「ブレスド」。新たな敵、新たな技術、新たなスタッフが新たな『サイボーグ009』の世界を加速させる!
<ゼロゼロメンバーズ キャスト一覧>
009/島村ジョー:河本啓佑
001/イワン・ウイスキー:福圓美里
002/ジェット・リンク:佐藤拓也
003/フランソワーズ・アルヌール:種田梨沙

■009/島村ジョー役 河本啓介コメント
島村ジョー役を演じさせて頂きます河本啓佑です。幅広い世代の皆様から愛され、歴史を刻んできている作品ですので、今回この作品に関われることを誇りに思います。これまで繋いできた想いを裏切らないよう大切に大切に演じさせて頂きました!

■003/フランソワーズ・アルヌール役 種田梨沙コメント
「サイボーグ009」はアニメで何度も親しんできた作品だったので、今回自分が003という重要な役で関わることができ、大変光栄です。プレスコという形でのアフレコは初だったので緊張しましたが、皆さんのお芝居をより身近に感じることができました。

■柿本広大 監督コメント
 プレスコで作られているこの作品は声優の皆さんの演技を聴きながら絵を作っています。個性的かつ実力の確かな皆さんの迫真の演技が映像を作るスタッフのイメージを刺激し、素晴らしいカットがいくつもできました。そんな中で、河本さんの演じられた009は、甘い中にも芯の通った強さのある声でリードしてくれ、種田さんの003の優しく、落ち着きのある女性らしい芝居はゼロゼロナンバーサイボーグ達を包み込んでくれました。

タイトル:『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』
公開日:
第1章:11月25日(金)~12月8日(木)
第2章:12月2日(金)~12月15日(木)
第3章:12月9日(金)~12月22日(木)

原作:石ノ森章太郎/総監督:神山健治/監督:柿本広大/キャラクターデザイン:齋藤将嗣
アニメーション制作:SIGNAL.MD・OLM Digital, Inc.
製作:石森プロ・Production I.G
配給:東宝映像事業部

第1章:11月25日(金)
第2章:12月2日(金)
第3章:12月9日(金)
各章2週間限定劇場上映

公式サイト:www.cyborg009.jp
公式Twitter:@cyborg009coj

(c)2016「CYBORG009」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真