• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今までにない「おディーン様」が見られる!?ディーン・フジオカ出演3作品のDVD発売決定

ディーン・フジオカ出演作3作品DVDリリース決定 日本初公開となるディーン・フジオカ出演作3作品「八月の物語」「喧騒の街、静かな海」「スクール・ロワイアル~極道学園~ DVD‐BOX1~2」のDVDリリースが決定。また、今回発売する4アイテムのうち2 アイテムを対象期間中に購入した応募者全員にポストカードを、そしてその中から抽選で3名にディーン・フジオカ本人の直筆サイン入りポストカードをプレゼントする「ディーン・フジオカ出演作品 アスマート購入者対象 応募キャンペーン」も実施する。

 香港映画「八月の物語」は、ディーン・フジオカの映画デビュー作で、当初22分の短編映画として制作された後、2006年の東京国際映画祭のアジアの風部門で上映された作品。本商品は、アーティストオンラインショップ「アスマート」(http://www.asmart.jp/)のみで購入できる、撮り下ろしインタビューを追加収録した専用商品となっている。
 「喧騒の街、静かな海」は、ディーン・フジオカのNHKドラマ初主演作品で、原案&劇中写真は「印度放浪」、「東京漂流」のカリスマ作家・写真家の藤原新也が担当し、30年前に別れた父子が再会し、「家族とは何か?」というテーマを問いかける、今までとはひと味違うディーンの魅力がふんだんに詰まった感動の人間ドラマだ。
 「スクール・ロワイアル~極道学園~ DVD‐BOX1~2」は、台湾ドラマ初出演作。26歳当時のディーン・フジオカが学生服姿で登場し、壁ドンなどファン必見の演出がたっぷり詰まった学園ドラマ。
 現在4アイテムともアスマートにて予約受付中。

「ディーン・フジオカ出演作品 アスマート購入者対象 応募キャンペーン」

対象商品:
「八月の物語」(10月12日発売)
「喧騒の街、静かな海」(11月23日発売)
「スクール・ロワイアル~極道学園~ DVD‐BOX1」(11月23日発売)
「スクール・ロワイアル~極道学園~ DVD‐BOX2」(12月21日発売)

対象者:上記4アイテムより2アイテムをアスマートにて購入した応募者全員
プレゼント:3作品の場面写真を使用したDVDジャケットサイズポストカード
うち抽選で3名様に直筆サイン入りポストカードを発送

応募対象期間:2016 年11 月23 日~2017 年2 月末迄の消印有効
応募概要:DVD に同封された応募用カードの指定箇所をハガキに貼り付けた上、氏名、送付先などを明記し、郵送。順次応募者へ発送致します。

アスマートHP:http://www.asmart.jp/

ディーン・フジオカ作品特設サイト:http://www.amuse-s-e.co.jp/deanfujioka/

<対象アイテムについて>
DVD「八月の物語」
2016年10月12日(水)発売
販売価格 ¥3,300円(税込)

特典映像:ディーン・フジオカ撮り下ろしインタビュー収録

原題:『八月的故事』 2006年作品/日本語字幕版/約72分(本編約66分)
出演: ディーン・フジオカ、ティアン・ユアン、ジャン・チェン
監督: ヤンヤン・マク
脚本: チャン・ワイ

<ストーリー>
夏休みに入り、17歳の玉意(ティアン・ユアン)は、叔父の経営する洋服工場を訪ねる。そこで見習いとして働く平安(ディーン・フジオカ)と知り合い、秘かに想いをよせ始める。また、玉意のクラスメイトの惠芳(ジャン・チェン)も、平安と親しくなって行くのだった…。ヤンヤン・マク監督が、香港の作家陳慧(チャン・ワイ)の小説「四季歌(Four Seasons’Song)」の短編をもとに描いた、ひと夏淡い青春ラブストーリー作品。

(C)2006 RHKT

DVD「喧騒の街、静かな海」
2016年11月23日(水)
発売販売価格 \4,104円(税込)

特典映像:ディーン・フジオカ スペシャルインタビュー

出演:ディーン・フジオカ、和田正人、市川由衣、久保田紗友、
三倉茉奈、中村ゆり、水橋研二、キムラ緑子、寺尾聰ほか
原案・劇中写真:藤原新也
脚本:田中晶子 音楽:谷口尚久 制作統括:谷口卓敬
プロデューサー:山本晃久
演出:西谷真一

<ストーリー>
大阪の夜の街角で、初老の男がJKビジネスの少女たちに話しかける。行き場のない子どもたちの受け皿になろうと声かけのボランティアを続ける彼は、少女たちから“地回り先生”と呼ばれる精神科医だ。その“地回り先生”に「あなたの活動を取材させてほしい」と近づく若いカメラマン。彼は、実は精神科医の息子である。幼いころに別れた父に、素性を隠して接近してきたのだ。父子の関係は崩れていた。30年前に家族がバラバラになった後、残された精神科医の妻は誰にもみとられず亡くなった。大阪での30年ぶりの父子の再会は、父にとっては亡き妻、子にとっては亡き母へのしょく罪の旅の始まりでもあった。行き場のない孤独を抱えるひとりの少女と向き合いながら、父子は自分たちの人生を生き直そうとする…。

(C)2016 NHK

「スクール・ロワイアル~極道学園~ DVD‐BOX①」
2016年11月23日(水)発売
「スクール・ロワイアル~極道学園~ DVD‐BOX②」
2016年12月21(水)発売
販売価格 各\10,800円(税込)

原題:『極道學園』 2006年作品 /日本語字幕版/HD16:9/
※画面は元素材SD4:3をHDアップコンバート(SDサイドパネル)したサイズとなります。
※台湾で放送された全30話を20話に編集した日本スペシャル版を収録

プロデューサー:アンジー・チャイ(『流星花園~花より男子』)
監督:リン ハーロン(『ホントの恋の見つけかた』)
出演:バオ・シャオボー、ワン・チュアンイー、
ディーン・フジオカ、リー・ジャーユー

<ストーリー> 黒武高校の最優秀生徒 神(シェン)は、原田夜舞の名で書いた物語が実際に起きてしまう力を持っていて、すでに黒武高校の校長や教師が犠牲になっていた。まるで悪魔の使いだ。平和な学園生活と隣り合わせに存在する悪魔の使い。この高校に謎の転校生ディーン(ディーン・フジオカ)が現れる。クールでイケメンのディーンは瞬く間に女子生徒の 憧れの的となり、神(シェン)が想いを寄せる一毛(イーマオ)もディーンの優しさに触れ心を奪われていく。果てしなく続く原田夜舞との死闘。原田夜舞の目的は。挑戦するディーン達に勝算はあるのか。壮絶なスクール・ロワイアルが始まる。

(C)2006 EBC All Rights Reserved

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える