• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

乃木坂46が実写版「ウシジマくん」を初体験!

映画「闇金ウシジマくん Part3」“女子限定”試写会 映画「闇金ウシジマくん Part3」の“女子限定”試写会が行われ、白石麻衣がヒロイン役で出演している縁もあり、乃木坂46から秋元真夏、衛藤美彩、北野日奈子、齋藤飛鳥、高山一実、堀未央奈がイベントに参加。同じく「ウシジマくん」初体験の一般女子と共に映画を鑑賞し、女子から見たウシジマワールドの感想や見どころを語った。
 元々原作コミックは読んでいたという齋藤は「映画はこんな感じになるのかなといろいろ想像はしていましたが、いざ映像になると迫力がすごかったです。タイトルからして女性は見るのをためらいがちかなって思うんですけど、私自身いろんなことを学べたし、ためになる映画でした」と太鼓判。堀も「世の中にはいろんな人がいるんだなって。登場人物一人ひとりにストーリーがあって面白かったです」と感想を。
 高山は「『しくじり先生』でカンニング竹山さんが借金の話をされていたのを思い出しました。闇金の人からお金を借りると怖いことが起こるって教えていただいたんですけど、映画になったらこんなに面白くなるんだなって。怖かったイメージがちょっと変わりました」とにっこり。
 また、白石について衛藤は「紅白歌合戦のときに撮影していたみたいで、まいやん(白石)はあのときこれを撮っていたんだなという目線で見てしまいました(笑)。で、あらためて女優・白石麻衣はきれいだなって。あんな体当たりの演技するんだなって、ソワソワしちゃいました」と驚きを。北野も「先輩でいつも近くで見ているんですけど、スクリーンを通して見てもとにかく美人! 自慢のメンバーです」と褒めていた。
 トークでは「大親友にお願いされたらお金を貸すか?」という話も。秋元は「大親友なら5万円、ちょっと仲がいいぐらいの子は3万円ぐらいは貸せると思います。利子は私の大好きなマカロン。1万円につき1マカロンでいいです(笑)」と提案。いっぽう、齋藤は「人間はお金絡むとロクなことがないと思うんですよ。だから貸しません!」ときっぱり。会場中を笑わせていた。

映画「闇金ウシジマくん Part3」は9月22日(木・祝)公開。

公式サイト:http://ymkn-ushijima-movie.com/

(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える