• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「CHaCK-UP」金星人★ヴィー古川裕太、バーチャルLIVEの客席の反応に大喜び

CHaCK-UP「宇宙人」を自称するアイドルグループ・CHaCK-UP(チャックアップ)が、アニメイトAKIBAガールズステーションにてトーク&ミニライブを行った。

 これは、10月1日(土)より上映されるバーチャルLIVE「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」を記念して行われたもの。地球人に紛れるために用意してきたという派手なアースウェアに身を包み、金星人★ヴィー(古川裕太)、木星人★ジュジュ(影山達也)、天王星人★レイ(古谷大和)、そしてMCの松田将希が登場。

 
 今回公開されたのは、天王星人★レイが歌う「無重力LOVE」をメインにした第2弾のティザームービー。実際にステージにメンバーがいるようなバーチャル映像から、宙に浮いてパフォーマンスするシーンになると、客席からは驚きの声が上がり、一緒に映像を見ていたメンバーも大興奮。特に金星人★ヴィーは大喜びの様子で、今回のLIVEのシャトルは「パッカーン」と開くと見どころも話し、MCの松田に「それは本当に安全なんですか?」とツッコまれる場面も。

 その後のミニライブでは、「Wonderful planet」、「無重力LOVE」を披露し、イベントは大盛り上がりで終了…と思いきや、サプライズの名刺お渡し会がスタート。メンバーがアニメイト店員の証である黒いエプロンをつけ再登場。アニメイトAKIBAガールズステーションの本物の名刺を(名刺の裏にはそれぞれのサイン入り)、感謝の言葉を伝えながらチャーム(ファンの総称)一人一人に渡し、ファンも大満足のイベントになった。

「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」は、10月1日(土)~10月30日(日)までの金、土、日(祝)、ライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」にて上演される。チケットは各プレイガイド、アニメイトAKIBAガールズステーション店頭にて好評発売中。

「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」

公演予告ムービー

※イベントにてお披露目されたティザームービー第2弾
「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」
公演予告ムービー

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える