• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」ショーン・パートウィー(アルフレッド・ペニーワース役)インタビュー

ショーン・パートウィー 興行収入10億円突破!大ヒット公開中の「スーサイド・スクワッド」。そのDCコミックスから覚醒したヴィランたちが続々登場する、大ヒット海外ドラマシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」の「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」がBlu-ray&DVDをリリース、デジタルレンタル配信中。
 TVLIFEWebではアメリカで行われた「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」出演者のインタビューをシリーズで紹介。第3回はバッドマンを見守り続ける執事・アルフレッド・ペニーワース役のショーン・パートウィーのインタビュー。

――今シーズン、あなたの役は多くの愛のムチや会話をすることになると思いますが…。

そうだね。間違いなく変化があるね。彼は前作以上に自分が死ぬことについて考えることになる。彼は突然、自分のルールについて責任を感じるんだ。無責任なことはやれない。だから若造(ブルース)との関係において、大きな変化があるよ。今までは厳しい道のりで、(彼の)育児能力に疑問を投げかけていたわけだけど、彼らはお互いに話すことができる、コミュニケートできる方法を見つけるんだ。今シーズン、そういった問題は消え、また一緒になる。すべての関係においてそういったことが必要なようにね。これは言ってもいいと思うけど、彼らは自分の分身であるもう一つのキャラクターを膨らせていく。だからそういったことを掘り下げていくのと、僕が「フレッシュ・グッド・ガイズ(新しいヒーローたち)」と呼ぶのが好きなチームに新しい人が加わるんだ。

クリストファー・チョークは素晴らしい役者だよ。彼がルシアス・フォックスを演じるんだ。彼はほとんどスパイみたいで、そういった方向に(自分たちが)進んでいくのを見ることになるよ。実際、(物語の中の)多くの場所で多くの情報を扱っていて、最初は僕らヒーローたちの方に少しだけ寄った展開になっている。なぜならこの街、ゴッサムは地獄に落ちていくからね。そういったことを目にすることになるよ。ブルーノの言葉を借りると、彼は「悪者たちが立ち上がるようなものだ」って言ったけどね。街全体が、バラバラになるんだ。なぜなら楽観的なマフィアが崩壊し、ペンギンが立ち上がる。でもペンギンは経験がない。だからゴッサムが燃え上がるんだ。再興する前に、これ以上ないほどひどい状態にならないといけないんだよ。ブルース・ウェインとして、バットマンとしてみんなが知っている人間の形をした不死鳥が灰の中から飛び立つ前に、最低の状態にならないといけないんだ。

――アルフレッドの過去についてどのぐらい知ることになりますか?昨シーズン少しだけそのことを垣間見ることができましたが。

僕はデイブ(デヴィッドのこと)と仕事をするけど…アルフレッドは自分の過去についてなにも言わないし、レジーがしたことについてもなにも言わないんだ。そして突然、アルフレッドがいかにダメージを受けているかを知ることになる。実際、彼は悪夢を見るんだ。彼は自分が殺した全員の幽霊を見る。彼が殺したすべての人のね。そして前向きな態度でいることと、三つぞろいのスーツを着ることで、自分を押さえているんだ。そして「もし彼がその若者と一緒じゃなかったら?」と思ったりする。(そうじゃなければ)彼は多分レジーになっていたんだ。(二人の間に)とても面白い関係がそこに生じるんだよ。特にそのシーンの撮影の仕方のせいでね。彼は「僕を殴って!僕を殴って!」ってなり、実際、片方の肩から悪魔の声が聞こえるんだ。もう一つの肩に天使がいたかどうかは分からないけど、もう一つの肩には小さな悪魔がいたんだ。そういった怒りからそれが見えるんだ。もし若いマスターのブルースがレジーに従っていたら、彼はとても違う人になっていたよ。彼はスーパー・ヴィランになっていた。だからそのエピソードには、極めて重要な秘密があるんだよ。

それとアイデアの誕生がある。無敵は基本的にマスクを使い始めることによって形成されるんだ。それがパワーを与えるんだ。そういったことを知るのは興味深いね。そういったことをファンは喜ぶよ。それからレッドフードギャングが生まれるんだ。ジョーカーがそこに加わるかもしれないし、加わらないかもしれない。だからもっと多くの悪者たちを見ることになるし、ひどいことになるんだ。番組のフィーリングも変化するし、独立したエピソードは少なくなり、もっとドラマが増えていくんだよ。

今は僕らがしていることを理解しているファンがいる。彼らはもっとキャラクターたちを見たいんだ。だから脚本は、多くの点について少し短くなっているけど、そこには多くのことがつまっている。最初の3つのエピソードは本当に凄いよ。正直言って、映画のようなんだ。独立した映画みたいなんだ。それらはすべて絡みあっていて、僕らはお互いにかなりやりとりをする。そういったことはクールだね。

――ブルースは、ゴッサムの他の悪者たちとやりとりすることになるのでしょうか?

それは教えられないよ。でも彼は男になっていくんだ。そして腐敗と戦うんだよ。

――アルフレッドがスーツを脱いで、昔に戻ることはあるのでしょうか?

どうなるか見ないといけないね。あることが起こって、僕も出て行くことになるんだ。なにかは言えないけど。他のことはどうなるかわからないよ。僕らのドラマの素晴らしい点は…僕らはストーリーに沿って撮影を進めるんだ。だから、僕らの関係、特に僕のデヴィッドとの関係は、自分の目の前で育っていくんだ。僕の息子の名前はアルフレッドというんだけど、息子のように、彼は僕の目の前で急激に成長している。彼は大人の男のように見えるよ。

「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」
2016年9月2日 ブルーレイ&DVD発売、デジタルセル・レンタル配信開始
ブルーレイ コンプリート・ボックス(4枚組)16,200円+税
DVDコンプリート・ボックス(11枚組)14,300円+税

2015~2016年製作/全22話/各話約42分
音声:英語、日本語/字幕:日本語、吹替用日本語

レンタル DVD Vol.1~11
デジタルレンタル
デジタルセル先行配信中

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

GOTHAM TM & (C) 2016 Warner Bros. Entertainment Inc.All Rights Reserved.
GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える