• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

Amazon初の日本制作恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』2017年春見放題独占配信スタート

 Amazon初の日本制作恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』をAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信することが決まった。

 Amazon、ワーナー・ブラザース・インターナショナル・テレビ・プロダクションとYDクリエションが共同制作する日本版の『バチェラー・ジャパン』は、米オリジナル番組の初の正式なローカル版であり、また映像配信サービスで初のリアリティ番組となる。本シリーズは、2017年春よりAmazonプライム会員に見放題独占配信され、Amazonプライム会員は、Fireタブレット、Fire TV StickやAmazon Fire TVを含むAmazonの各種デバイスに配信やダウンロードのほか、Amazonビデオの無料アプリを利用してお手持ちのAndroid/iOS端末、スマートテレビ、ゲーム機、またオンライン(www.amazon.co.jp/primevideo)でも視聴できる。

 アメリカでの最初の放送以来、『The Bachelor(原題)』は大成功を収め、全世界225か国以上で放送されている。世界中の40カ国以上で撮影、また30か国以上の国でローカル版が制作され、合計で125シリーズと2,500話以上が世界で(アメリカだけで2,000話以上)放送された。『バチェラー』は、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズとなっている。

 Amazonプライム・ビデオ・コンテンツ事業本部長のジェームズ・ファレルのコメント。
「大成功を収めたリアリティ・シリーズ『バチェラー』を、WBITVPと共同で、Amazonプライム・ビデオでご提供できることを大変喜ばしく思います。これほどの壮大なスケールで、また世界各地で好評を得た恋愛リアリティ番組が日本で放送されたことは、未だかつてありません。Amazonプライム会員皆様からの反響を楽しみにしています。『バチェラー・ジャパン』は、出演者にも、視聴者の皆様にも、正に夢のような体験となるでしょう」

『バチェラー(bachelor)』とは独身男性のことで、本シリーズではある一人の幸運な独身男性が真の愛を見つけ出すチャンスを得る。25人の女性たちが彼の心を勝ちとるために競うドラマと情熱に溢れた最高にロマンチックな体験をバチェラーと一緒に視聴者までもがシリーズを通して体感、グループ・パーティーや二人きりのデートを経て、バチェラーは最後に自分に一番相応しいと思う女性を決めることになる。

 今回バチェラーに選ばれた幸運な独身男性は、成功を収めたIT企業の元社長で、素顔は気さくな久保裕丈氏(35)。趣味はキャンプとキックボクシング、音楽フェスに参加すること。久保氏は先ごろ、自身が立ち上げたミューズコー株式会社を売却し、今は次の冒険を、そして理想の女性を追い求めている。現在、彼の心をつかむ女性キャストを募集中だという。

『バチェラー・ジャパン』についての詳細はhttp://www.bachecast.jp/へ。

Amazonは、プライム・ビデオ www.amazon.co.jp/PrimeVideo

Amazonビデオ You Tubeチャンネル http://www.youtube.com/c/AmazonVideoJP

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える