• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

マギーがB級ライセンス取得を報告「小さい時からガソリンの匂いが好き」

マギー 女性限定イベント「TOYOTA GAZOO Racing WOMAN BOOTCAMP@MEGA WEB」がお台場MEGA WEBにて開催され、マギーがトークイベントに登壇した。
 車好きとして知られるマギーは「小さい時から車のエンジンの音とかガソリンの匂いとか、ごつい部分がすごい好きで、だんだんとレーシングカーやスポーツカーに興味が湧くようになりました」と幼い頃から車好きだったことを明かした。

 また、B級ライセンスを取得したことを報告し「サーキットに出るためにはライセンスが必要だと聞いていたので、いつかは取りたいなと思っていました。今回のプロジェクトのおかげで取得できて、すごくうれしいです」と。
 トヨタモータースポーツクラブ稲玉秀幸講師より“巨大”ライセンス認定証を贈呈されると「モータースポーツは男性のイメージが強いと思いますが、車好きの女性はたくさんいるので、今回のイベントを通じてモータースポーツが女性に近い存在になってくれればうれしい」と“レーサー女子”に向けてメッセージを贈った。
 また、レーシングドライバーのトレーニングをベースに考案されたオリジナルプログラム「レーサーフィット」の1ポーズを披露したマギー。見た目以上に体幹を使う、ドライバーがレーシングカートに乗り込んだ時の姿勢に近い形で静止するポーズでは、「辛かったです。めちゃくちゃ体が熱くなりました。コア(体幹)が鍛えられるので…」と話し、「私は普段、座るときにお腹に力を入れるなど日常生活の中でできる簡単なトレーニングしかしていない分、すごくキツかったんですが、複雑な動きはなく普段の生活にも取り入れやすいです。続ければ、しなやかな理想の身体が手に入ると思います」と太鼓判を押した。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える