• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

マシ・オカ企画立案の“マルチエンディングエピソード”が日本でも!!

(C)2012 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

 AXNとBSスカパー!では、6月8日(土)に『テレビ初!あなたが犯人を決めるHAWAII FIVE-0スペシャル』を生放送。番組MCに木佐彩子、ビビる大木を迎え、本ドラマに検視官マックス・バーグマン役で出演するマシオカもVTR出演。ドラマ本編放送の合間に投票状況などをリアルタイムで紹介し、ドラマの魅力に迫る。

『HAWAII FIVE-0』は全米大ヒット中の海外ドラマ。シーズン3の第12話の放送において、視聴者が番組を見ながらリアルタイムにそのストーリーを変えるという視聴者参加型の画期的な企画を実施し、大反響を呼んだ。日本でもこの画期的な“マルチエンディングエピソード”を導入して放送する。ドラマに登場する3人の容疑者の中から視聴者が犯人と思う人物をAXNウェブサイト上で投票し、その結果によって番組の真犯人を決めるというテレビ初の試みだ。

 本ドラマに出演し、“マルチエンディングエピソード”の企画立案者でもあるマシ・オカは、電話インタビューに応じて「製作総指揮のピーター・レンコフと話をしている最中にアイデアを提案しました」といきさつを語った。

 元々、ツイッターなどのソーシャルメディアを多用していたという『HAWAII FIVE-0』。そこに目をつけたマシオカがレンコフに相談すると、とんとん拍子に話が決まっていったという。「『アメリカン・アイドル』とかの投票スタイルの視聴者参加型の番組があったので、こうできないかなと思って、レンコフ氏に話しました。それで『面白いアイデアだからいつか実現したいね!』ということになりました。そうしたら、CBSから急に『今度このストーリーでやってください』と話があり、早速このアイデアを導入することになりました」と語る。

 だが、最初は出演者もいまいちの反応だったようで「『何だこれ!?』と言っていました(笑)。当初、僕のアイデアということは伏せていたので。でも、実際に現場に入ったら、アレックス・オロックリンとスコット・カーンに『一回だけ撮ればいいということ、同じところでせりふを何回か言うだけだから、負担はかからないよ』と説明したら納得してくれました。やはり、台本だけ見ると何がなんだか分からないけれど、撮影を進めてみると『あ、こういうことなんだ』というのが分かったようです」と撮影秘話も飛び出した。

 日本で放送した場合の犯人についての予想を聞くと「日本だったら…逆に深読みしそうだな。ただ、どれが正解というわけではないので、難しいですね。3人とも怪しいです。どれを選ぶかによって、みんな犯人になり得ますから」と明言を避けた。

 最後には、「いつも『HAWAII FIVE-0』を見ていただいてとてもうれしいです。ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。今回のマルチエンディングエピソードはアメリカでは初めての試みでした。日本での6月8日の放送で、皆さんもぜひ投票してご参加ください。よろしくお願いします」とメッセージを寄せた。

AXN海外ドラマpresents『テレビ初!あなたが犯人を決めるHAWAII FIVE-0スペシャル』
■BSスカパー!/スカチャン5/生放送、無料放送
吹替版(二カ国語)6月8日(土)後10・30~深0・30
■AXN海外ドラマ/無料放送
吹替版(二カ国語)6月8日(土)後11・00~深0・20
■『HAWAII FIVE-0』シーズン2(全24話)
スカチャン0
吹替版(二カ国版)6月9日(日)~10日(月)連日、後1・00~後11・00
■『HAWAII FIVE-0』シーズン3 1話~12話(キャッチアップ放送)
AXN海外ドラマ
吹替版(二カ国語)6月29日(土)後11・00~30日(日)前11・00
■『テレビ初! あなたが犯人を決めるHAWAII FIVE-0スペシャル』アメリカ版エンディング
AXN海外ドラマ
字幕版6月23日(日)後9・55~後10・50(再放送:24日(月)前10・55~30日(日)後3・00)
吹替版(二カ国語)6月28日(金)後10・00~11・00(再放送:29日(土)後3・00~)

公式サイト(http://www.bs-sptv.com/program/page/001676.html)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える