• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「“やっちゃった二世”も呼べれば…」Eテレの人形劇トーク番組で山里亮太が過激なラブコール

『ねほりんぱほりん』 10月からレギュラー放送が始まるトーク番組『ねほりんぱほりん』(Eテレ 毎週(水)後11・00~)の取材会が行われ、MCの山里亮太とYOUが出席した。

 過去2度の放送が好評を博し、10月からレギュラー化。山里とYOUがワケありな匿名ゲストの暴露話を“根掘り葉掘り”聞いていくトーク番組で、山里、YOU、ゲストがいずれも声のみの出演。代わりにねほりん(山里)、ぱほりん(YOU)という人形が登場し、人形劇スタイルで進行する。

 金屏風の前で行われた会見では、番組同様に「ねほりん」と「ぱほりん」が現れ、2人は声のみの登場という異例のスタイルでスタート。「人の顔色をうかがわず何でもしゃべれるから、本当だったら聞けないような話が聞ける。(人形だから)どんなこと言っても許される気がする」と山里が語れば、YOUも「ほかの仕事も今日からは、ぱほりんと共にやっていきたい」と応じ、会場の笑いを誘った。

 YOUが「結構衝撃的な内容を聞いてます」と言うように、10月19日(水)の放送では元薬物中毒の女性が登場する予定。山里は「『(元薬物中毒者から)誘惑と戦っている』という素直な意見が聞けました。今までテレビで見ていたような薬物中毒者とは違った面が見れるんじゃないか」と人形劇スタイルならではの暴露話に期待をあおった。YOUも「彼女を支えている素敵なボーイフレンドまで登場してくれて…」と付け加えるなど2人の収録エピソードはとどまることを知らず、最終的には「内容を言いすぎないで」と番組側からストップをかけられていた。

 衝撃的な内容もさることながら、トークに合わせてリアルな動きを見せる人形も見どころのひとつ。だがMC陣と技術スタッフの打ち合わせは一切ないそうで、山里は「僕らは適当にしゃべってるのに、動きを合わせてくれるんです。NHKの皆さんが培った技術を、こんな無駄遣いの仕方ってありますか!?(笑)」と、その技術に脱帽していた。

 今後呼びたい人物については、「NHKの会長や“何かしちゃった二世”とかも呼びたい」と山里。最近、ニュースを騒がせている二世タレントたちにギリギリのコメントでラブコールを送った。

 会見後半になってようやく姿を現した2人は、フォトセッションの際にそろって手の甲を見せるポーズを。後ろの金屏風も相まって結婚会見のような雰囲気になり、大爆笑をさらっていた。

『ねほりんぱほりん』(Eテレ)は、10月5日(水)後11・00スタート。

公式HP:http://www4.nhk.or.jp/nehorin/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える