• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

瀧本美織 ジブリ最新作「風立ちぬ」でアニメ声優初挑戦

(C)2013 二馬力・GNDHDDTK

 スタジオジブリの宮崎駿監督最新作「風立ちぬ」の中間報告会見が都内スタジオで行われ、鈴木敏夫プロデューサーと、本作でヒロイン・里見菜穂子役の声を演じる女優の瀧本美織が出席した。

 アニメーション映画の声優が初めてだったという瀧本は「自然体の状態を録っていただいたのでとてもやりやすかった。あっという間に終わっちゃったので、もっとここにいたいと思いました」と話した。鈴木プロデューサーは「美織ちゃんは高畑勲監督の推薦で決まった」という裏話も明かした。

 また、その他主要キャラクターを担当する西島秀俊、西村雅彦、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎ら新キャストも発表された。

 5年ぶりとなった宮崎駿監督最新作「風立ちぬ」は、零戦の設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄、同時代に生きた2人の実在した人物を融合させたひとりの主人公“二郎”の半生の物語。後に神話と化したゼロ戦の誕生を縦糸に、青年技師・二郎と美しい薄幸の少女・菜穂子との出会いと別れを横糸に、完全なフィクションとして1930年代の青春が描かれている。

 主人公役の声は「風の谷のナウシカ」(’84)以来となる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの監督として有名な庵野英明が務める。

『風立ちぬ』
7月20日(土)全国ロードショー
原作・脚本・監督:宮崎駿(「月間モデルグラフィックス」連載)
音楽:久石譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
主題歌:「ひこうき雲」荒井由実(EMI Records Japan)
映画「風立ちぬ」公式ホームページ(http://kazetachinu.jp/)

(C)2013 二馬力・GNDHDDTK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える