• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」コリー・マイケル・スミス(エドワード・ニグマ役)インタビュー

77981_01_r 大ヒット公開中の「スーサイド・スクワッド」。そのDCコミックスから覚醒したヴィランたちが続々登場する、大ヒット海外ドラマシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」の「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」がBlu-ray&DVDをリリース、デジタルレンタル配信中。

 TVLIFEWebではアメリカで行われた「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」出演者のインタビューをシリーズで紹介。第5回はエドワード・ニグマ役のコリー・マイケル・スミスのインタビュー。

◆昨シーズン、あなたのキャラクターはダークな方向に向かっていました。そういったことは今回も続いていくのでしょうか?

コーリー・マイケル・スミス(以下C):本質的には、あなたたちは完全な敗者であるエドワードを見ている。彼にとって何もうまくいっていることはない。ひどく傷ついていて、とても不満を抱えていて、手は血に染まっている。それでファースト・シーズンの最後に、彼はちょっと爆発するんだ。彼は変わらないといけないんだ。彼は何か違うことにトライしないといけない。セカンド・シーズンの最初では、彼はある声と向き合わないといけなくなる。「コントロールしろ!何かやれ!決断を下せ!」と言っているこのもう一人の自分の声とね。そして、そういったことに彼は合わせていかないといけないし、変化していかないといけないんだ。だから僕にとっては、この2人の謎の人間を演じるみたいな感じで、とてもエキサイティングではあるね。彼は新しいアイデンティティーを見つけないといけないんだ。今僕らがいるのはそういったところだ。まだ悪者を相手にしているわけではない。この人にはまだ悪意はないんだ。彼はただハッピーになりたくて、人々に好かれたくて、友達が欲しくて、愛や敬意を求めている。だからまだ善意に支えられているんだ。でも彼はある程度パワーを手に入れないといけないんだよ。

◆セカンド・シーズンでは、誰か恋愛の対象となる人は登場するのでしょうか?

C:(クリステン・)クリングルはどこにも行っていないし、彼は彼女のためなら何でも喜んでするよ。物事は上向いている。もし彼が自分の分身に耳を傾けるとしたらね。

◆その彼の分身は、最終的に彼をダークな道に進ませることになるのでしょうか?

C:それは間違いないね。ほかにどこに進める?この人間は、彼に自分のパワーを利用することを奨励するんだ。一度パワーを感じたら、一度自分が魅力的だと感じたら、そういったフィーリングにはとても中毒性がある。彼はそれをもっともっと欲しくなるんだ。だから最終的にはそこにたどり着かないといけない。もし彼の身なりが良くなり始め、自分で何でもこなし、ナイスなルックスで注目を集め、自分のユーモアのセンスを磨いていくと、人々は実際に彼のことをおかしくて好感が持てる人だと感じ、彼と友達になりたくなるんだ。そういったことはちょっとエキサイティングで、「それをずっと続けるぞ」ってなるわけなんだよ。

◆つまり彼は、そういった面を受け入れることで自信を持つわけですね?

C:そうなんだ。なぜなら彼は嫌な印象を与える人じゃない。彼はただ、こういったぎこちなさや戸惑いをサランラップで包んでいるようなものなんだ。だから彼がそういったことを少しでもなくし、一呼吸し、自分自身を笑えるようになったら…。

◆素晴らしいわけですね。

「GOTHAM/ゴッサム<セカンド・シーズン>」

2016年9月2日 ブルーレイ&DVD発売、デジタルセル・レンタル配信開始
ブルーレイ コンプリート・ボックス(4枚組)16,200+税
DVDコンプリート・ボックス(11枚組)14,300+税

2015~2016年製作/全22話/各話約42分
音声:英語、日本語/字幕:日本語、吹替用日本語
レンタル DVD Vol.1~11
デジタルレンタル
デジタルセル先行配信中

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

GOTHAM TM & © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc.All Rights Reserved.
GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える