• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

星野源、“逃げ恥”新垣結衣に萌えまくり!?

『逃げるは恥だが役に立つ』試写会 10月11日にスタートするドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系 毎週(火) 後10・00)の第1話試写会が行われ、新垣結衣、星野源、石田ゆり子、大谷亮平、脚本家の野木亜紀子が登壇した。

 自身初のラブコメに挑戦する星野は、「35歳彼女なし、今まで誰とも付き合ったことがないという役のプロフィールを見て、来たな、と(笑)。僕そういう役すごく多いんです。津崎は本当に真面目ですごくいいやつ。コメディなんだけど、面白く演じるというよりは、真面目さがゆえに周りとギャップができて、ずれて行ってしまう感じを一生懸命演じたい」と。

 新垣は、自身が演じるみくりと津崎(星野)の“契約結婚”という関係について、「いいと思います。何で結婚するのか、なぜ一緒にいるのかというのは、その二人の自由だと思う。今すでにいろんな形で一緒にいる人たちがいると思うので、こういう形も1つありだなと思うし、お互いにメリットを感じて一緒にいるわけなので、いいなと思います」と、自身の結婚観も覗かせた。

 劇中2人のシーンが多いという新垣と星野。星野が「9時~24時までね。それが3日間続くとか、これは幸せですよ。一緒にいてすごく楽しいし、前室にたたずむ姿は普通の女の子なのにカメラの前に立つとスターというか…」と新垣を褒めちぎり「もういいです、胸がいっぱいです(笑)」と新垣がたまらず照れてしまうかわいらしい場面も。

 また、ラブコメならではの“キュンキュンしたシーン”を問われた新垣が「津崎さん(星野)を看病するシーンで、普段クールな津崎さんが弱った姿を見せるところ。ギャップを見せてもらうと、萌えるんだろうなって」と答えると、星野は「そんな萌えてるみくりの様がすんごい萌えます。見ながら“お前が萌えるよ!”って手をたたいて言いました(笑)」と返すなど、ほほえましいやり取りも見せ、撮影現場の楽しい雰囲気をうかがわせた。

 ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』はTBS系列で10月11日(火)後10・00スタート。星野が歌う番組の主題歌「恋」は10月5日(水)発売。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える