• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

miwa、独自の緊張解消法明かす「○○の写真をカメラの上に…」

78622_01_rec 10月14日(金)からシーズン2の放送がスタートする『オン・マイ・ウェイ!』(Eテレ(金)前9・40)の取材会が行われ、ナビゲーターを務める歌手のmiwaが登場した。

 同番組は、いろんな困難に立ち向かう挑戦者が人生の途中で何を考え、どう行動したのかを追ったドキュメンタリー番組。昨年秋にシーズン1が放送されると、全国の小中学校の道徳の授業で教材として使用されるように。続編を望む声が多数寄せられ、今回シーズン2が制作された。miwaはシーズン1からナビゲーターを務めており、同番組がテレビ初レギュラーとなる。

 シリーズ放送開始からちょうど1年。miwaは「(この番組を)全国の小中学校で扱っていただいているから、私が道徳のお姉さんになっていて…(笑)」と照れながらに語り、「一対一での対話のような、温かい番組です」と番組を説明。また、番組ホームページに寄せられる声については、「1人ひとりが正解のない答えを考えるのは難しいと思います。でも、それを私に相談の手紙のように書いてくれて、正直な言葉が胸に響くんです。すごくいい番組をやらせていただいて、やりがいを感じています」とその喜びを語った。

 今回、シーズン2の新テーマ曲「オンマイウェイ」を書き下ろしたmiwa。「番組のおかげで曲ができた」と語り、「番組では毎回いろんなことを取り上げていますが、目に見える情報と、その裏に隠されているその人の思いまで深く考えてほしいという思いを込めました」と曲をアピール。サビの歌詞「私たちはどこへだって行ける」については、「自分の可能性を広げる希望を込めて書きました。届くといいなと思っています」と願いを込めた。同曲は、10月5日(水)にリリースされたシングル「結‐ゆい‐」にカップリングとして収録されている。

 収録ではリラックスした様子で話すmiwaの姿が印象的だったが、昨年の番組スタート時には初のナレーションに悪戦苦闘したそう。意外な方法でリラックスしているようで、会見中、突然スタッフからmiwaに笑顔を浮かべた男の子の写真が手渡された。「(私が緊張しないように男の子の写真を)スタッフの方が用意してくれて、この子の写真をカメラの上に貼って収録しています。この子に1年間お世話になっていて、(この子を見ると)不思議と笑顔になるんです(笑)」と話し、会場は大爆笑に。写真の男の子はmiwaや番組と無関係だそうで、この事実にも大きな笑いが巻き起こった。

『オン・マイ・ウェイ! シーズン2』は、Eテレにて10月14日(金)前9・40スタート。

番組HP http://www.nhk.or.jp/doutoku/onmyway

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ