• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ダレノガレ明美の悪魔発言に会場が“ざわ…ざわ……”

ダレノガレ明美

ダレノガレ明美

 銀座に期間限定でオープンする悪魔のバル「Diablo」のオープン記念イベントが行われ、アンバサダーのダレノガレ明美が登場した。

“悪魔の蔵”を意味する「カッシェロ・デル・ディアブロ」の世界観を伝えるアンバサダーとして登場したダレノガレ。ブランドイメージに合わせ、衣装はセクシーな黒のドレスで小悪魔をイメージしたという。

 だが当のダレノガレは「小悪魔ではなくて悪魔と呼ばれたい」と言い放ち、周囲をざわつかた。そのこころは「小悪魔は女性からは良く思われない。悪魔になって、悪いことをしている人にいたずらをしたい」からとのことで、ダレノガレの過激発言に身構えていた会場からは笑いが巻き起こった。

 プレミアム・チリワイン「カッシェロ・デル・ディアブロ」の赤ワインと併せて実際に提供されるメニュー「悪魔の1kg盛り」をひと足先に試食したダレノガレは、「ぜいたくでおいしい! 赤ワインも渋みがなく飲みやすいので、赤ワイン好きな方はもちろん、初心者の方にもオススメです」と、小悪魔ながらにアンバサダーの役割を全うした。

 プレミアム・チリワイン「カッシェロ・デル・ディアブロ」の世界観を体験できるコンセプトショップ『悪魔のバル「Diablo」』は、10月7日(金)から11月30日(水)の間、期間限定で銀座にて展開される。

<​悪魔のバル 「Diablo」>
店舗:悪魔のバル「Diablo」
期間:2016年10月7日(金)~11月30日(水)
住所:東京都中央区銀座6丁目4-16 花椿ビル(TEL:03-5537-6556)
営業時間:17:00~23:00(ラストオーダー 22:30)※定休日なし
席数:60名程度 (1Fスタンディング、2F着席)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える