• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ファインディング・ドリー」の人気者、7本足のタコ・ハンクのボーナス映像とオリジナル画像が公開!

©2016 Disney/Pixar

©2016 Disney/Pixar

 ディズニー・ピクサーの最新作「ファインディング・ドリー」に登場するタコの“ハンク”の日となる本日10月7日、MovieNEXに収録予定のボーナス映像の一部とオリジナル画像が解禁された。

 タコは英語で「Octopus」。10月8日は“October 8”ということで、日本ではあまりなじみがないものの「世界タコの日」とされている。そこでピクサーは、7本足のタコを“Septopus”という造語になぞらえ、10月7日を「World Septopus Day」、すなわち“ハンクの日”とする遊び心満載のPRを考案した。

 アンドリュー・スタントン監督が「ハンクは、少し怒りっぽいけど、実はとても優しいハートの持ち主」と人気の秘密を明かすように、ハンクの評判は「ツンデレ」「イケメン」などSNSでも上々。タコは8本足であるはずなのに、ハンクは7本足の不思議な体貌で、ドリーとのかみ合わない掛け合いや、そんな中で生まれた友情がハンクをより魅力的に見せている。

 忘れん坊のドリーが大切な家族に会うため、個性豊かな仲間たちとちょっぴり危険な冒険を繰り広げる感動のファンタジー映画「ファイティング・ドリー」。MovieNEXには、大人気のハンク製作秘話はもちろん、ボーナスコンテンツ用オリジナル短編、非常に珍しいCGエラー映像集、未公開シーンなど充実のボーナス映像を多数収録。

 11月15日(火)より先行デジタル配信開始。11月22日(火)にはMovieNEXが発売され、ブルーレイ・DVDのレンタルも開始する。

【発売情報】
『ファインディング・ドリー』
2016年11月15日(火)デジタル先行配信開始!
2016年11月22日(火) MovieNEX(4,000円+税)

公式サイト(http://www.disney.co.jp/movie/dory.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真