• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

エミレーツ航空に再登場した ジェニファー・アニストンが新たな「フレンズ」に出会う

79338_01_r ハリウッド女優ジェニファー・アニストンがエミレーツ航空の最新デジタル&テレビ広告キャンペーンに再登場した。エミレーツ航空は、同社が展開する世界規模のデジタル&テレビ広告キャンペーンにてハリウッド女優で映画監督、プロデューサーのジェニファー・アニストンを再び起用し、同女優が主演するテレビCMを公開中。

 ゴールデングローブ賞とエミー賞のダブル受賞経験を持つジェニファー・アニストンとエミレーツがコラボしたテレビCMは、昨年初めて公開され多くの反響を呼んだ。 今回はその第2弾として制作され、前回と同様、軽いコメディタッチな展開になっている。エミレーツが誇るエアバスA380型機の機内で出会った新たな「フレンズ」と共にストーリーが展開し、 ジェニファー・アニストンの個性的なキャラクターやクラシックなスタイル、 ユーモアを楽しめる内容に仕上がっている。

 CMの監督を務めたのは、 アカデミー賞のノミネート経験もあるベテラン監督のブライアン・バックリー。 彼が手掛けた無数のスーパーボウル広告はどれも高く評価されている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真