• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

付け耳ネズミたちの本格ミュージカル「冒険者たち~The Gamba 9~」上演チュウ!

ガンバたち小さなネズミの胸躍る冒険物語を描いた本格ネズミミュージカル、略して“ネズミュ”

 ネズミミュージカル「冒険者たち~The Gamba 9~」の公開ゲネプロが、東京・サンシャイン劇場で行われた。

 1972年に出版され、73年には『ガンバの冒険』としてアニメ化もされた斎藤惇夫の児童文学『冒険者たち』を原作にした2幕構成の本格ミュージカル。

 これまで劇団四季をはじめ、多くのカンパニーや団体により舞台化されてきたが、今回は2009年3月に初演が行われたミュージカルを脚本・演出・作詞の菅野こうめい、作曲の大石憲一郎が大幅リニューアル。ほぼ新作と言っていい作品になっている。

 振り付けユニット・振付稼業 air:manによって新たに加えられたアクロバットや空中パフォーマンスのシーンも見どころとなっている。

 付け耳でかわいらしいネズミに扮するのは上山竜司、辻本祐樹、大山真志、山下翔央、土屋シオン、和田琢磨といった旬な若手俳優と、坂元健児、森田ガンツ、金澤博、尾藤イサオのベテラン勢。 強敵のノロイは元劇団四季の今拓哉が演じ、圧倒的な歌唱力を見せている。

 ネズミミュージカル「冒険者たち~The Gamba 9~」は、6月16日(日)までサンシャイン劇場で上演中。6月22日(土)には名古屋・名鉄ホールで上演。

ミュージカル「冒険者たち~The Gamba 9~」(http://www.duncan.co.jp/web/stage/boukensha/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える