• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ディーン・フジオカのSPインタビューがTIFF「CROSSCUT ASIA」特別ブックレットに掲載

ディーン・フジオカ 10月25日(火)より開催される第29回東京国際映画祭(TIFF)で特集される「国際交流基金アジアセンターpresents CROSSCUT ASIA #03 カラフル!インドネシア」。その特別ブックレットに、注目の俳優、ディーン・フジオカのスペシャルインタビューが掲載されることが分かった。

 「CROSSCUT ASIA」は、アジアの国、監督、俳優、テーマなどに焦点を当て、アジア映画の特集上映を行う部門で、2014年に新設。第3弾となる今回は、インドネシアを特集する。

 本部門の来場者に無料で配布される予定の特別ブックレットに、ディーン・フジオカのスペシャルインタビューが掲載される。香港で映画デビューし、台湾、そして日本で大ブレイク中のディーンは、生活の拠点をインドネシアのジャカルタに置きながらワールドワイドに活躍中。撮り下ろし写真を含む6ページにわたるインタビューでディーンは、インドネシアの魅力や、デビューから今までの活躍、そして国際派スターとしての今後の抱負などを語っている。

 また、ブックレットには、直木賞作家・篠田節子の巻頭エッセイ、石坂健治プログラミング・ディレクターによる、来日も決定した国際派監督テディ・スリアアトマジャの真髄に迫るインタビュー、躍進めざましいインドネシアの若手女性映画人たちの鼎談なども掲載される。

 東京国際映画祭の前売りチケットは、10月15日より発売開始。詳しくは公式サイト(tiff-jp.net)をチェック。

<第29回東京国際映画祭 開催概要>
開催期間:2016年10月25日(火)~11月3日(木・祝)
会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)ほか 都内の各劇場および施設・ホール

公式サイト:http://www.tiff-jp.net

チケット発売:10月15日(土)より発売開始

国際交流基金アジアセンターpresents
「CROSSCUT ASIA #03 カラフル!インドネシア」

上映作品の詳細は、映画祭公式サイトへ

シンポジウム「インドネシア未来図~女性映画人は語る」
日時:10月26日(水)13:50~
※『三人姉妹(2016年版)』の上映およびQ&A後に開催

会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン1
ゲスト:カミラ・アンディニ(『ディアナを見つめて』監督)、ニア・ディナタ(『三人姉妹(2016年版)』監督)、メイスク・タウリシア(『ディアナを見つめて』『舟の上、だれかの妻、だれかの夫』プロデューサー)、モーリー・スリヤ(『フィクション。』監督) ※予定

Photo: Omori Fumiaki

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える