• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

横澤夏子が演じる「イラッ!とくる女」の15選がWebで動画公開中!

横澤夏子が15種類のイラッ!とくる女を演じた動画が公開中

横澤夏子が15種類のイラッ!とくる女を演じた動画が公開中

「うざい女と空腹はオンナの敵だ」をテーマに横澤夏子が15種類の“イラッ!とくるOL”を怪演する動画がWebサイトで公開中。

 これは、森永製菓株式会社「マクロビ派」シリーズの新商品「マクロビ派カカオビスケット」の販売開始に伴うキャンペーン。横澤の鋭い観察眼によってストックされた、「いるいる!こんな女!」と共感してしまう合計15本のイラッとくる動画が公開されている。

 撮影は都内オフィスビル内で行われ、水色の制服に着替えた横澤がデスクや会議室、コピー機前、給湯室、女子更衣室などオフィスのさまざまな場所で15種類のシチュエーションの動画を撮影。「唇で物語る女」「笑いながら席に戻る女」「『そんなことないですよ』待ちの女」など、台本は一切なく、演技力の高さと多彩な顔の表情でイラッ!とくるOLに成り切った。

 また、現場では「塩信者の女」の撮影中に横澤が別バージョンが披露し、スタッフを爆笑させる場面も。塩で食べることをやたらと勧めてくる「塩信者の女」の撮影中、「一回ポン酢で食べてみて、ね~、永遠にイケるでしょ?」という「ポン酢を勧める女」も飛び出したという。

『マクロビ派』キャンペーンサイトでは、横澤の動画をツイートするとマクロビ派商品一年分(365個)が抽選で10名に当たるほか、『マクロビ派』商品を買うと抽選で蔦屋家電セレクションの“話題の家電”が合計150名に当たるプレゼントキャンペーンも実施中。詳細はキャンペーンサイトを参照。

マクロビ派キャンペーンサイト内に動画あり
http://www.morinaga.co.jp/macrobiha/campaign/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える