• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

稲村亜美が始球式で“女子最速”を目指し猛特訓!

81573_01_r 10月17日放送の『中畑清 熱血!スポーツ応援団』(BS11 毎週月曜後8・00)から番組アシスタント・稲村亜美の新企画がスタートすることが発表され、取材陣向けの公開収録と囲み取材が行われた。

 新企画“始球式 女子最速球への道!!”は、これまでプロ野球の始球式で100キロ以上の投球を連発してきた稲村が、今年4月東京ドームでの始球式でソフトボール選手の上野由岐子が記録した108キロを超える110キロの投球を目指すというもの。稲村は名球界に名を刻むレジェンドたちから特訓を受け、オフシーズンでのファン感謝祭か来年の開幕戦でその成果を披露する予定。

 取材陣には企画1回目の村田兆治との特訓風景が公開され、稲村は村田流の筋肉トレーニングや投球練習に励んだ。練習中には村田から「想定外だな。すごいね」と稲村の野球センスに驚く言葉も飛び出し、これからの稲村の成長に期待が高まるスタートとなった

 村田との特訓を終えた稲村は「まだ110キロを出す自信はないんですけど、こうやって一歩ずつ進んでいけたらいいなと。披露する日まで血のにじむような努力をして頑張りたいと思います!」と意気込んだ。また、番組MCの中畑清に向けて稲村は「今日ここに中畑さんがいないので、ちょっと寂しいというか、何をしてるのかなあっていう感じはあります(笑)。けど、最終的には中畑さんにほめてもらえるように110キロを出したいです!」と。

 また、稲村を指導した村田は「(稲村を)見た子供たちが“お姉さんみたいになりたい”と思えるような、努力した姿を見せてほしいなと個人的には強く思っています」とエールを送った。

 稲村が始球式・女子最速を目指す『中畑清 熱血!スポーツ応援団』(BS11 毎週月曜後8・00~8・54)の新企画は10月17日放送回からスタート。

■番組オフィシャルサイト(http://www.bs11.jp/sports/5923/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える