• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「アベンジャーズ」新加入のB・カンバーバッチがロバート・ダウニーJrと夢の共演!『ドクター・ストレンジ』Wプレミア

『ドクター・ストレンジ』Wプレミア マーベル・スタジオ最新作『ドクター・ストレンジ』が、米ハリウッドのチャイニーズ・シアターにて行われたUSプレミアで初上映され、レッドカーペットに主人公ストレンジを演じたベネディクト・カンバーバッチらが登壇した。

 本作は、不慮の事故で両手の機能を奪われた傲慢な天才外科医スティーブン・ストレンジが、自分の手を治すために魔術の修行に励み、新しい力を身に着けたことで、強大な敵との戦いに巻き込まれていく物語。主人公ストレンジをベネディクト・カンバーバッチが演じる。

 11月4日の全米公開に先駆け、現地時間10月20日(日本時間:10月21日)に行われたUSプレミア。チャイニーズ・シアターに続くレッドカーペットにまず、監督のスコット・デリクソン、プロデューサーのケヴィン・ファイギ、マーベル作品には必ず登場するスパイダーマンの生みの親スタン・リーらが到着。続いてやってきたのは、ストレンジを執拗に追う「闇の魔術」を操るカエシリウス役のマッツ・ミケルセン。さらに、ストレンジを導く師・エンシェント・ワン役のティルダ・スウィントン、ストレンジと共に「魔術」の修行に励むウォン役のベネディクト・ウォンなどが次々に登場。続いてストレンジが唯一心を許す元恋人クリスティーン役のレイチェル・マクアダムスがシルバーのドレスで登場すると、カメラマンたちが一斉にフラッシュで出迎えた。

 そこになんと、「アイアンマン」ことロバート・ダウニーJrがサプライズ登場。いつものご機嫌な様子でカーペットを歩くダウニーJrに、集まったファンも大興奮。豪華キャストの最後を飾ったのは、ドクター・ストレンジことベネディクト・カンバーバッチ。上から目線の天才外科医、そして外科医ゆえに「敵」を殺すことに苦悩するというかつてないヒーローを演じたカンバーバッチは、妻のソフィーを伴い登場。世界中から集まったマスコミと、約4000人のファンの割れんばかりの声援に驚いた表情を見せながらも、丁寧に応じながらカーペットを進んでいった。今後、アベンジャーズに加入することも発表されたドクター・ストレンジとアイアンマンというマーベルの2大ヒーロー夢の競演が実現した、マーベル・シネマティック・ユニバース史上記念すべき豪華プレミアとなった。

ワールドプレミア
日程:現地時間10月20日(木)(日本時間:10月21日(金))
場所:LA ハリウッド チャイニーズシアターにて

登壇者:ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス、ティルダ・スウィントン、マッツ・ミケルセン、ケヴィン・ファイギ(プロデューサー)、スコット・デリクソン監督、スタン・リー、ベネディクト・ウォン

ゲスト:ロバート・ダウニーJr(アイアンマン)、チャドウィック・ボウズマン(ブラック・パンサー)

ファン:4000名/メディア: TV90台、スチール70名

<キャスト/監督コメント>

■ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ役)
この時をずっと待っていたよ。このすごいキャラクターを皆さんに届けることができてすごく興奮してるよ。また、マーベル・シネマティック・ユニバースに私自身が入ることもね。これから、ここにいるみんなと一緒に映画を観られることもうれしいよ。ドクター・ストレンジは完全無欠のヒーローで、今後のアベンジャーズ・シリーズに参加するために入ってきたんだ。ほかのキャラクターと共演するのはすばらしいことだし、待ちきれないよ。

■マッツ・ミケルセン(カエシリウス役)
ドクター・ストレンジ役のカンバーバッチは、皆さんご存知のように素晴らしい役者であり、最高な共演者でもあるよ。
戦いのシーンをはじめ共演シーンが多かったから、お互いをケアしあったり、よりよい作品にするために沢山話し合ったんだ。これから映画をファンの皆と観られるのが楽しみだよ。日本のマーベル・ファンの皆さん、こんにちは!『ドクター・ストレンジ』は素晴らしい作品なので、是非劇場に観にいってくださいね。

■ティルダ・スウィントン(エンシェント・ワン役)
日本のみなさん、こんにちは!ドウモアリガトウ!

■スコット・デリクソン監督
日本の皆、元気?!『ドクター・ストレンジ』は幻想的なマインド・トリップができるアクション映画で、一人の男が自分自身を乗り越える物語なんだ。

『ドクター・ストレンジ』
2017年1月27日(金)全国公開

出演:ベネディクト・カンバーバッチ/ティルダ・スウィントン/レイチェル・マクアダムス/キウェテル・イジョフォー/マッツ・ミケルセン

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2016MARVEL Marvel-japan.jp/Dr-strange

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える