• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ONE OK ROCK横浜アリーナ公演を独占放送決定

 大ヒット映画「るろうに剣心」(6/29、30、7/7WOWOWシネマほかで放送)の主題歌や、約30年ぶりにアニメ化される9月公開の映画「キャプテンハーロック」の主題歌も決定している、ONE OK ROCK。彼らが、6枚目のアルバム『人生×僕=』を引っ提げて、全国6か所11公演10万人を動員したアリーナツアー「ONE OK ROCK 2013 “人生×君=” TOUR」から、5月25日に横浜アリーナ公演の模様を、7月7日(日)後7・00からWOWOWライブで「ONE OK ROCK 2013 “人生×君=” TOUR」として放送することが発表された。

 2005年に結成され、2007年にデビューした、Taka(Vo)、Toru(G)、Ryota(B)、Tomoya(Dr)の4人からなるロックバンド、ONE OK ROCK。エモ、ロック、メタルの要素を詰め込んだハードでメロディアスなサウンドと、アグレッシブなライブパフォーマンスが圧倒的な支持を得ている。全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを活動を続け、ついに2010年、初日本武道館ワンマンライブを成功。2012年に横浜アリーナにて2デイズ開催し、即日ソールドアウトも樹立。そして、映画『るろうに剣心』の主題歌に「The Beginning」が起用され大きな話題を呼び、今年9月公開予定のCGアニメ超大作「キャプテンハーロック」(原作:松本零士)の主題歌に『人生×僕=』に収録されている全編英語詞の「Be the light」が起用されることが決定し、彼らの勢いはまったく止まらない。

 ONE OK ROCKキャリア史上最大規模のアリーナツアーでの前進を続けるライブパフォーマンスをお楽しみに。

ONE OK ROCK横浜アリーナ公演を独占放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える