• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「NHK新人お笑い大賞」はトット!「やっと漫才師として認められた」

84688_01_r「平成28年度NHK新人お笑い大賞」の本選が、10月23日(日)東京都渋谷区・NHKふれあいホールで行われ、トット(多田智佑・桑原雅人)が大賞に輝いた。

 これまで数多くのスターを輩出し、若手の登竜門とされてきた「NHKお笑い大賞」。前身の「NHK新人漫才コンクール」の時代からおよそ半世紀にわたって続いてきた伝統あるお笑いコンテスト。

 大賞を受賞した2人は、「本当にうれしいです。後輩たちが売れてきている中、日の目を見ないまま来たので、ようやく少しは胸が張れるのかなと思い、ホッとしています」(多田智佑)、「やっと漫才師として認められた気がします。スタートラインに立てたので、ここからどんどん上にあがっていきたいです」(桑原雅人)とコメントしている。

 今回、審査員を務めたのは、西川きよし、渡辺正行、戸田恵子、久本雅美、水道橋博士、倉本美津留、井上啓輔(NHK制作局エンターテインメント番組部・部長)の7名。

【過去10年の大賞受賞者】
2006年 NON STYLE
2007年 ジャルジャル
2008年 ナイツ
2009年 スマイル
2010年 アームストロング
2011年 ニッチェ
2012年 うしろシティ
2013年 楽天即
2014年 アイロンヘッド
2015年 チョコレートプラネット
2016年 トット

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真