• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「NHK新人落語大賞」に桂雀太!「早く師匠(桂雀三郎)に報告したい!」

84948_01_r「平成28年度NHK新人落語大賞」の本選が、10月24日(月)、東京都渋谷区・NHKふれあいホールで行われ、出場者5名の中から、桂雀太(演目:代書)が大賞に輝いた。

 これまで数多くのスターを輩出し、若手の登竜門とされてきた「NHK新人落語大賞」。前身の「NHK新人落語コンクール」の時代からおよそ半世紀にわたって続いてきた伝統あるお笑いコンテスト。

 大賞を受賞した雀太は、「舞台だけでなく、決勝進出が決まってから今回の高座が終わるまでが勝負で、それはつまり自分との闘いであり、その自分との闘いについては高座が終わって勝てたかなと思いまして、さらに審査員の方にも評価してもらったのでこんなにうれしいことはないと思いました。早く師匠(桂雀三郎)に報告したいです」とコメント。

この模様は、10月29日(土)にNHK総合で後4・00から放送される。

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える