• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

人気アニメ「パワーパフガールズ」TOKYO MXで11月より放送開始

「パワーパフガールズ」 アニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク」のオリジナル作品で、世界192か国以上で放送されている人気アニメ「パワーパフガールズ」が、2016年11月10日(木)よりTOKYO MXで放送されることが決定した。

「パワーパフガールズ」は、頭が良くて正義感が強い優等生タイプのブロッサム、思いやりにあふれ、時にナイーブな甘えん坊のバブルス、そして、おてんばなバターカップの、スーパーパワーを持ったキュートで小さな3人組の女の子たちが、正義の味方として街にはびこる悪と戦う人気シリーズ。日本では2001年より放送を開始。今年、一段とパワーアップした待望の新シリーズとして、世界同時期に放送が開始された。
 新シリーズの日本語吹替版では、豊崎愛生、上坂すみれ、村中知をはじめとした人気声優陣や、落語家・林家正蔵らが新キャストとして登場。各国地域版でも著名人が各々の言語やスタイルで主題歌の吹き替えを担当することも話題となっている。日本本では歌とともに、英語の主題歌の日本語訳詞をMay J. が担当している。

 また、新シリーズのスタートをきっかけに、「パワーパフガールズ」と各企業団体のコラボレーション企画も続々と誕生。文化服装学院では、学生の演習テーマの1つとして「パワーパフガールズ」を取り扱った施策が今春よりスタートしている。また、人気アイスクリーム店「コールド・ストーン・クリーマリー」との施策として、9月よりハロウィン仕様の「パワーパフガールズ」を装飾した全国5店舗で、コラボ商品「GIRLS SPECIAL COOLLY’S」を期間限定販売し、人気となっている。

 さらに、アイドルグループ・わーすたが担当する「パワーパフガールズ」公式ダンスミュージックがわーすたの1stシングルにCD、Blu-rayに収録され、ミュージックカードとともに9月にリリースされている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える