• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大好評スタート!吉田羊主演「コールドケース~真実の扉~」話題騒然タイトルシーンのメイキング公開

 10月22日から放送がスタートしたWOWOW開局25周年記念企画「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」。第1話の放送の大好評を受け、放送後に話題となったタイトルバックのメイキング映像が特別に解禁された。

 タイトルバックでは、吉田羊演じる主人公の石川百合が未解決事件に関わるさまざまな人々の声に耳を傾けながら捜査をしていくという姿が象徴的に描かれている。ガラスの上に横たわりながら未解決事件の“声”に耳を傾けている百合の顔は、ミステリアスでもあり、どこか哀しげでもある。さらに、吉田は水に滴りながらの撮影に挑み、その水滴は、被害者の涙のようでもあり、または主人公・百合自身の涙のようにも見える、まさに意味深な映像となっている。
 メイキング映像では、そんな挑戦的な撮影に真摯に挑む吉田の姿や表情はもちろんのこと、監督をはじめとした撮影スタッフの仕事や特殊なセットなど、普段目にすることができない製作の裏側も楽しめる見応えのある映像となっている。
 また、メイキング映像の最後には、このタイトルバック撮影を終えた吉田が見せる、お茶目な一面も捉えていて、ドラマファン必見の貴重な映像となっている。

 第2話の放送は10月29日(土)よる10時~、そして、大好評だった第1話を見逃した方のために再放送(無料)は10月29日(土)午前10時~放送。

「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」タイトルバック撮影メイキング

各話ごとに紐解かれていく未解決事件の様子を迫力ある映像で捉え、圧巻の仕上がりとなっている予告動画や、第2話以降のエピソードなどの最新情報は、番組オフィシャルサイトで順次公開予定。
「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」 http://www.wowow.co.jp/dramaw/coldcase/

 現在番組公式インスタグラムにて主演の吉田さんをはじめ、ドラマの撮影現場の最新写真などを公開中。すでに100枚以上の写真が投稿されており、今後も続々と貴重なオフショットを公開予定。
公式インスタグラムは@coldcase_jp

WOWOW開局25周年記念「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」(全10話)
放送日時:毎週(土)よる10:00

<スタッフ>
監督:波多野貴文(「SP」シリーズ、「連続ドラマW 翳りゆく夏」)
脚本:瀬々敬久(『64-ロクヨン- 前編/後編』)、吉田康弘(『旅立ちの島唄~十五の春~』)、蓬莱竜太(『ピンクとグレー』)、林宏司(『ハゲタカ』)音楽:村松崇継(『思い出のマーニー』)撮影監督:山田康介(『シン・ゴジラ』)

<出演>
吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研/三浦友和

©WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える