• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大川藍、写真集イベントで”ブラホック生外し”「片手でスパッと外してほしい」

85914_01_r“さわりたくなるカラダNO.1”大川藍が、自身6年半ぶりの写真集『iamai』の発売記念イベントを、ブックファースト新宿店にて行った。イベント前には、写真集発売イベントとしては異例の”ブラホック生外し”会見を実施。

 美脚を大胆に見せた白いワンピースで登場した大川藍。6年半ぶりの写真集発売について、「本当にうれしくて、楽しみ。絶対に良いものにしたいと思い、攻めました!」とコメント。「前回の写真集から6年半あいたからこそ、ノーブラのショットなどを抵抗なく撮れました。恥ずかしさよりも、良いものを撮りたいという気持ちが強くなって」と自身の変化を語る。

 写真集『iamai』は、打ち合わせの段階から大川も参加。表紙に採用された、浮き輪で体を隠した「浮き輪ヌード」カットは、大川自身のアイデアだと言う。お気に入りのカットは「2つのパイナップルで胸を隠したカット」と言う大川の「さわりたくなるカラダ」を完全再現した特設サイトや、イベント参加特典の「特製ブラホック型ブックバンド」など、ユニークなアイデアでも話題になっている今回の写真集。「ブラッホック型ブックバンドは片手でスパッと外してほしいです」と照れながら語った。

 全編ハワイ・マウイ島で撮り下し。体を浮き輪で隠して水着を着ていないように見える表紙に始まり、ビーチでの健康的なノーブラ、ほろ酔いの無防備な姿やスッピン、水に濡れた艶やかな肌など、これまで見せることのなかった新たな”大川藍”を惜しげもなく披露している。

 最後に「ノーブラ、すっぴん、酔っぱらい、すべて詰め込んだ、私のすべてです。ぜひたくさんの人に見てもらえれば」とコメント。自身の今後の目標については、「ギャップを感じてもらいつつ、各方面で活躍していきたいです。次の写真集は6年半あけずに出したいです」と語った。

 グラビア、バラエティ出演、女性ファッション誌『JJ』の専属モデルと活躍の幅を広げる大川藍。「さわりたくなるカラダNO.1」として、今後更に注目を集めそうだ。

■大川藍2nd写真集『iamai』特設サイト
http://www.lespros.co.jp/special/ai_okawa/iamai/

『iamai』は講談社より2000円(税別)にて発売中。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える