• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

1億総コスプレイヤー時代へ五木あきら、みゃこ、モニ子ら日本コスプレ教団が活動報告

『日本コスプレ化計画「CODE:1」』は11月20日(日)放送 ©東北新社

『日本コスプレ化計画「CODE:1」』は11月20日(日)放送 ©東北新社

 ディープなコスプレ界の魅力を日本中に伝える、CS放送ファミリー劇場のオリジナル番組『日本コスプレ化計画「CODE:1」』が11月20日(日)より放送。

 コスプレを経験したことのない人々にコスプレの魅力を伝えることを目的とする団体「日本コスプレ教団」によるコスプレ解放運動の活動報告を追い、“1億総コスプレイヤー時代”を標榜する『日本コスプレ化計画』が、7月に放送された「CODE:0」に続き、「CODE:1」としていよいよ本格始動する。

 スタジオには、「CODE:0」にも登場した五木あきら、みゃこに加え、コスプレはもちろんDJ活動、ファッションなど幅広い分野で活動するアーティスト・モニ子が登場。3人のコスプレイヤーが、それぞれの「日本コスプレ教団」としての活動をPVにまとめ、MCハライチにプレゼンしていく。

 五木は72時間で一からの衣装作りにチャレンジ。また、みゃこは埼玉のアニ祭に潜入、モニ子はDJイベントに出演してそれぞれコスプレ勧誘を行った模様が放送される。

『日本コスプレ化計画「CODE:01」』
11月20日(日)後10:00~10:55
再放送:11月27日(日)後4:30~5:30
CS放送ファミリー劇場で放送

■特設HP
https://www.fami-geki.com/cosplay/code01/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真