• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『おかべろ』初回はヒロミが芸能界の交流システムを暴露!?

86833_01_r 関西テレビ放送・カンテレで11月5日(土)後2・24から岡村隆史と田村亮が出演するバラエティ『おかべろ』がスタート。

 番組は田村が店主を務めるダイニングバーを舞台に、常連客の岡村がゲストの“ここだけ”の話を引き出すシチュエーショントークバラエティ。

 初回はヒロミが女性マネージャーを引き連れ登場。かつてはお笑いトリオ・B21スペシャルとしてテレビで活躍していたヒロミだが、その裏で「必要とされなくなったら辞めよう」と思っていたことを告白。そして、一時期芸能界を離れジムの経営者に転身したヒロミは「どうなっちゃうのかと思ったけど、意外に楽だった」と当時を振り返り、再びテレビ出演を決めた意外なきっかけを明かす。

 さらに、当時スーパーアイドルだった松本伊代とヒロミが結婚した経緯についてもトーク。46歳独身の岡村が「ヒロミさんは(アイドルと芸人が付き合う)パイオニアちゃいます?」「よくそこ行きましたね」と興味津々で話を掘り下げていくと、ヒロミは携帯電話がない時代ならではの芸能界の交流システムを暴露。それをうらやましがる岡村はヒロミに恋のキューピッド役を懇願する。

 また、女性マネージャーからヒロミの“最恐”エピソードが語られるほか、名店の絶品グルメの隠し味を間寛平と村上ショージがボケまくりながらリポートするロケ企画も登場。

 ヒロミをゲストに迎えてスタートする岡村と田村の新バラエティ『おかべろ』は、カンテレで11月5日(土)後2・24~2・54放送。

■番組オフィシャルサイト(http://www.ktv.jp/okabero/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える