• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

初のゴジラ専門リアルショップ「ゴジラ・ストア」新宿出張所に1500人来場の大盛況

86888_01_r「ゴジラ・ストア 巨大不明生物特設災害対策本部 新宿出張所」にゴジラの誕生日となる11月3日に1500人が来場し大盛況となった。

 第1作の『ゴジラ』(1954年)が公開されてから62年、現在までに国内で計29 作品が製作され、日本を代表するシリーズ映画と
して君臨する「ゴジラ」。本年公開となった『シン・ゴジラ』も興収78 億円を突破する空前の大ヒットを記録、動員数では、シリーズ累計で1億人を突破し、邦画実写シリーズ作品での歴代最高記録を達成している。11 月3 日は、<ゴジラ誕生日>として、毎年、各地でイベントや各地でファンミーティングが行われ、今年は、初めてオフィシャルEC サイト「ゴジラ・ストア」をオープンしたほか、聖地となる新宿を中心に、恒例イベントも開催された。

 新宿マルイ アネックスに期間限定(11/2(水)~11/30(水))でオープンした、初のゴジラ専門リアルショップ<ゴジラ・ストア 巨大不明生物特設災害対策本部 新宿出張所>では、『シン・ゴジラ』グッズなど、ここでしか買えないグッズを求めて、大勢のお客様が来店。初日となった11 月2 日には、平日にもかかわらずオープン前から約70 人が並び、一番乗りだったのは20 代女性で、オープンの1 時間半前から並んだ。そしてゴジラ誕生日となる11 月3 日もオープン前から約100 人が並び、ゴジラファンだという20 代女性は「今日(ゴジラの誕生日)来なければ意味がないと思って」と、ここでしか購入できないグッズや「シン・ゴジラ」のグッズを購入。特に人気を集めたのは、アクリルキーホルダーの“第2 形態” バージョンや、ロングT シャツ(解析図ver.)、巨災対クリップボードなど。 また、『シン・ゴジラ』公開時には、映画の”ネタバレ”になるため発売できなかった映画のシーン写真の缶バッジ(25種)は、中身が見えないようになっていることもあり、お気に入りのシーンを手に入れるため、何個も購入するお客様も多かった。そして、なにより会場を盛り上げたのがゴジラの登場。店内に登場すると来店していたファンたちが一斉にカメラやスマホを向け、最後にはゴジラの誕生日を祝うクラッカーも鳴り、子供から大人まで、男女問わず、大勢のファンがゴジラの誕生日を祝福した。
 入場制限も行わざるをえないほど大盛況となったゴジラ・ストアは、初日とゴジラ誕生日の2 日間で合計2500人が来店し、大盛況となった。

 期間限定でオープンしているゴジラ専門リアルショップ、<ゴジラ・ストア巨大不明生物特設災害対策本部 新宿出張所>は、11 月30 日(水)まで開催。

■初のゴジラ専門リアルショップ<ゴジラ・ストア 巨大不明生物特設災害対策本部 新宿出張所>
▼期間:2016 年11 月2 日(水)~11 月30 日(水) 期間限定オープン
▼場所:新宿マルイ アネックス 1F イベントスペース(東京都新宿区新宿3-1-26)
▼営業時間:11:00~21:00 (日・祝は20:30 まで) ※最終日は19:00 まで
▼内容:限定グッズ、「シン・ゴジラ」グッズなどを販売。エポスカード会員限定の抽選会。
【ゴジラ・ストア】 http://godzilla.store

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える