• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アメリカメディア最大のスキャンダル「ニュースの真相」主演ケイト・ブランシェットのコメント到着

87215_01_r 21世紀最大のアメリカメディアによる不祥事が基となった「ニュースの真相」のブルーレイ、DVDが2月2日(木)発売。それに先駆け、主演のケイト・ブランシェットからコメントが届いた。

 本作は、真実をめぐって圧倒的不利な状況に立たされながらもジャーナリストとしての信念を貫こうとした人間たちの実話をスリリングに描く。ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた04年、アメリカ・CBSニュースのベテランプロデューサーのメアリー・メイプス(ケイト・ブランシェット)は、伝説的ジャーナリストであるダン・ラザー(ロバート・レッドフォード)がアンカーマンを務める番組で、ブッシュの軍歴詐称疑惑を裏付ける大スクープを放送。しかし「新証拠」を保守派のブロガーが「偽造」と断じたことから、CBSは激しい非難を浴びることとなり、メアリーを筆頭としたダンら取材チームは真実を追究するため奮闘する。

「アビエイター」「ブルージャスミン」でアカデミー賞を2度も受賞した名女優・ケイト演じる主人公メアリーと、「大統領の陰謀」では記者を演じ、本作では番組降板にまで追い詰められるキャスター・ダンを好演したロバートとの共演も見どころの1つ。さらに取材チームには、デニス・クエイドやトファー・グレイス、エリザベス・モスといった実力派の名優たちが揃い、「シン・シティ 復讐の女神」でマフィアを束ねる大ボスを演じたステイシー・キーチが重要な鍵を握る人物を演じるなど豪華俳優たちが集結した。監督・脚本・製作は、「アメイジング・スパイダーマン」などのヒット脚本家、ジェームズ・ヴァンダービルドが務める。

 リリースされるブルーレイ、DVDセルには、特典映像として2種類のメイキング&インタビュー、ケイトのインタビュー、未公開シーン集、予告編集が収録され、初回特典としてブックレットが封入される予定だ。「ニュースの真相」 の2月2日(木)ブルーレイ、DVD発売、レンタルも同日リリース。

【ケイトのコメント】
 私がこの映画で一番気に入っている点の1つは、男性が優位とされる業界を舞台にしながらも主人公のメアリーが母親であり、あるいは女性であることに関してくどくどと言及していないことね。メアリーは敏腕プロデューサーで、ジャーナリスト。だからこそ観客は彼女が真実を求めることに注目するの。彼女はもちろん女性だけど、それは彼女がどんな人物かを表す一部であって、全てではないのだから。

「ニュースの真相」
2017年2月2日(木)発売※DVDレンタル同時リリース

<DVD>
価格:¥3,800+税
<ブルーレイ>
価格:¥4,700+税

【特典映像】(予定)
●メイキング&インタビュー1「Reason for Being」(原題)
●メイキング&インタビュー2「The Team」(原題)
●ケイト・ブランシェット インタビュー
●未公開シーン集
●予告編集

【初回限定特典】(予定)   
ブックレット
※特典内容や名称は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

発売元:キノフィルムズ
販売元:ポニーキャニオン

©2015 FEA Productions, Ltd. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える