• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

カリスマラッパー×サイボーグ009、コラボレーションMV公開中

87568_01_r「サイボーグ009」映像化50周年記念作品「CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章」が11月25日(金)より2週間限定で全国公開。これに先駆け、9人のカリスマラッパーと本作とのコラボレーションMVがyoutube公開中。

 石ノ森章太郎が生み出した永遠のヒーロー「サイボーグ009」シリーズのフル3DCGアニメーション最新作映画「CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章」の公開を控え、若者の中で大きなムーブメントを起こしている「フリースタイルラップバトル」のカリスマラッパー9人とのコラボレージョンが実現。11月6日(日)よりYoutubeに公開されたMVは、サウンドプロデューサーにデビュー10周年を迎える「KEN THE 390」が就任し、その公開方法もユニークで話題となっている。1日ずつサイボーグ001、002、003… と9日間をかけて動画が公開され、公開時間は午後9時と「サイボーグ009」にちなんで9づくし。

 MVは9人のサイボーグにちなんで、 事前に本作品を見た9人のラッパーがそれぞれのキャラクターや作品の想いを感じ取り、それぞれがリリック(歌詞)を書き下ろしラップにしている。11月6日に公開された第1弾は、個性的な性格とキャラクターで若者から圧倒的な支持を得ている「DOTAMA」と0歳児にして通常の成人を超える知能を持つサイボーグ001(イワン・ウイスキー)が登場。サイボーグ001の持つ“サイコキネシス”、“瞬間移動”といった超能力も歌詞に出てきて、まさに夢のコラボレーションが実現されている。

 第2弾は、次世代イケメンラッパーの「Rude-α」とサイボーグ002(ジェット・リンク)のコラボレーション動画。また第3弾は、可愛すぎる女子高生ラッパーとして大注目の「Rei(C)hi」とサイボーグメンバー紅一点・サイボーグ003(フランソワーズ・アルヌール)のコラボレーション動画が公開された。続くメンバーによるサイボーグたちの気持ちを代弁するかのようなラップはもちろん、最終的にどのような形でMVが完結するのかも気になるところ。

【DOTAMA with 001(イワン・ウイスキー)】

「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」
第1章:11月25日(金)
第2章:12月2日(金)
第3章:12月9日(金)
全章、2週間限定ロードショー

映画公式サイト:http://www.cyborg009.jp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える