• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ファンタビ』宣伝大使・DAIGOの呪文でお台場のイルミネーションが点灯

DAIGO アクアシティお台場で開催される「AQUA X’Mas 2016」のウィンターイルミネーションの点灯式に、映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の宣伝大使DAIGOが登場。魔法の杖で呪文を唱えてイルミネーションを点灯させ、会場を沸かせた。

 今年の「AQUA X’Mas 2016」は“深海のクリスマス”をテーマとし、幻想的な深海の世界を彷彿させるイルミネーションを展開。さらに、11月23日(水・祝)公開の映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』とコラボレーションし、おなじみの“ハリー・ポッター”の曲に合わせて、アクアシティでしか見ることができないオリジナルライティングショーを行う。

 『ファンタビ』の宣伝大使であるDAIGOは、主人公ニュートのような青いコートを着て、キーアイテムのトランクと杖を手に点灯式に登場。会場は一気に熱気に包まれた。

 公開に先駆けて、ひと足早く『ファンタビ』を観たというDAIGOは、「もう既に“MIM”なんですよ!観たばっかりなのに“もう1回観たい!”です。すごく面白いし、新しい魔法の世界を楽しめます。ワクワクドキドキして、子供から大人まで楽しめるすごく良い映画で、1回観たらもう1回、さらにもう1回観た人はもう2回観たくなるような映画です」と熱く感想を語った。

 魔法動物たちがとにかくかわいかったというDAIGOは、自身の胸ポケットにいるボウトラックルを紹介。「ボウトラックルは、映画を観るとさらにかわいくなって、今日は、この子を連れて帰ろうかなと思います」と笑顔。さらに深海のクリスマスをテーマとした会場にディスプレイされたクラゲを発見し、「あれもビーストですかね?」と話し、会場を湧かせた。

 また、映画館で絶対に観てほしいと言いつつも「魔法動物がキュート過ぎて“かわいいかわいい!”と声に出してしまうので、心の中で言ってほしい。僕も言いそうになったけど押さえたので、そこだけは気を付けてほしい」とアドバイスを送った。

 そして、DAIGOが魔法の杖で「ルーモス(光を!)」とおなじみの呪文を唱え、イルミネーションを点灯させると、お台場の夜がファンタジックな魔法の光で包まれた。「ファンタスティック・ビーストならぬ、ファンタスティック・ビューティでしたね」と宣伝大使として作品をアピールしたDAIGOは、「『ハリー・ポッター』の音楽とイルミネーションのコラボレーションが最高でしたね」とコラボの感想を語った。

 さらに、もう1つ点灯させたいものがあると、再び「ルーモス!」と呪文を唱えて点灯させたのは、【FBS】のDAI語。「ファンタスティック・ビースト・すごい!!素敵でもいいし、スペシャルでもいいし、とにかく最高のSです。本当にすごい映画だったので、FBSと表してみました」と明かし、会場を盛り上げた。

“AQUA X’Mas 2016”
期間:11月11日(金)~12月25日(日)

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』オリジナルライティングショー
期間:11月11日(金)~12月11日(日)

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
11月23日(水・祝)全国ロードショー

公式サイト:fantasticbeasts.jp
公式Facebook:www.facebook.com/fantasticbeastsjp/
ハッシュタグ:#ファンタビ

配給:ワーナー・ブラザース映画

c2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing RightscJKR.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える