• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

明るい髪を黒く染めてシリアスな演技に挑戦!菊地亜美が『レンタル救世主』で1年半ぶりにドラマ出演

『レンタル救世主』第7話より ©NTV

『レンタル救世主』第7話より ©NTV

 タレントの菊地亜美が11月20日(日)放送のドラマ『レンタル救世主』(日本テレビ系)第7話にゲスト出演。約1年半ぶりのドラマ出演を果たす。

 バラエティ番組などで見かけない日はないと言ってもいいほどの売れっ子タレントとなった菊地。そんな菊地もドラマ出演は『容疑者は8人の人気芸人』(フジテレビ)に本人役として出演して以来、何と約1年半ぶり。イベントや番組でたびたび女優への憧れを口にしている菊地は、久々のドラマ出演に「今まで演技経験があまりないので少し不安でしたが、『レンタル救世主』は毎週観ていたので、そんなドラマに出られるのはすごくうれしいです! バラエティのイメージしかないと思いますが、真剣にやってますので、また違った菊地亜美を見てください!」と喜びを語った。

 菊地の役どころは、いろは(中村アン)の高校時代の友人・星子。市議会議員の星子は、「バーガー村」という市の施設の移転問題で収賄疑惑をかけられ、世間から注目を浴びることになる。そんな星子の依頼は、逮捕される前に高校時代に所属していたチアリーディング部「ラバーズ」のメンバー7人に会いたいということ。星子の願いを叶えるために明辺(沢村一樹)たちが奔走するが、星子の疑惑の裏には高校時代のある事件と、彼女の秘めた思いが交錯していることが明らかになる。

 本作のために髪の毛を黒く染め、普段の明るいイメージと違ったシリアスな演技を披露したという菊地。同番組プロデューサーからは「見た目も気持ちも本気でお芝居に取り組んでくれて、その一生懸命な姿がとてもいいです」と好評価を得たという。

日本テレビ・日曜ドラマ『レンタル救世主』第7話
2017年11月20日(日)後10:30~
番組HP:http://www.ntv.co.jp/renkyu/

■菊地亜美オフィシャルページ
http://www.lespros.co.jp/talent/artists/ami_kikuchi/

■菊地亜美オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kikuchi-ami/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える