• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『R-1ぐらんぷり2017』開催決定!エハラマサヒロらが参加を表明

88587_01_r 毎年決勝の模様がカンテレ・フジテレビ系で生放送されている“ひとり芸”No.1決定戦『R-1ぐらんぷり』。2017年に15回目の大会となる『R-1ぐらんぷり2017』が開催されることが決定し、その記者会見が行われた。

 会場には2016年大会の覇者・ハリウッドザコシショウと、2017年大会参加をすでに表明している芸人たちが登場。

 ザコシショウは優勝トロフィーを返還し、優勝してからの日々を「チャンピオンになる前はスケジュールが真っ白で、白すぎてもう透明でした。そこから今はもう黒すぎて赤くなってます」とユーモアを交え振り返った。また、これから新たなチャンピオンが誕生することについて聞かれると「腹立ちますね(笑)。3年くらい間を空けてほしいです」と話しつつ王者らしい余裕の笑顔を見せた。

 大会参加を表明している芸人として登場したのは、アキラ100%、石井てる美、エハラマサヒロ、サンシャイン池崎、天竺鼠・川原克己、ヒューマン中村、松下笑一、マツモトクラブ、もりやすバンバンビガロ、ゆりやんレトリィバァ、ルシファー吉岡。

 過去に4度決勝進出を果たしながらも優勝を手にできないでいるエハラは「今年は優勝しようと思って、決勝を想定して一人だけタキシードで来ました。今日を決勝の記者会見だと思っています」と気合十分。

 また、敗者復活ステージから2年連続で決勝に這い上がったマツモトクラブは「2年連続で階段を急いで登ったので、今年こそはストレートに決勝に行って、ゆったりと階段を登りたい」と意気込んだ。

 さらに、ヒラリー・クリントンの物まねで話題を呼んでいる石井は「優勝したらヒラリー・クリントンの本物に会いに行ってネタを披露したいです。たぶん大統領になれなかったからお暇だと思うのでコラボしたいと思います」と熱望。

 大会の予選は2016年12月27日(火)から始まり、2017年春に行われる決勝の模様はカンテレ・フジテレビ系で生放送。

■『R-1ぐらんぷり2017』オフィシャルサイト(http://www.r-1gp.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える