• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

没後3年、今敏監督の遺作まで全作品WOWOWで放送

(C)2001 千年女優製作委員会

「PERFECT BLUE」や「千年女優」などで、世界的に高く評価され、2010年8月24日に46歳で亡くなった、アニメーション監督・今敏。没後3年となる今年夏、WOWOWは、今敏監督の全映像作品を完全放送することを発表した。

 唯一のテレビシリーズとなる「妄想代理人」や、第33回シッチェス・カタロニア国際映画祭で最優秀アジア映画作品賞を受賞した映画『千年女優』、遺作となった短編「オハヨウ」など全6タイトルをオンエア。放送は、8月4日(日)、11日(日)、16日(金)、17日(土)、WOWOWプライムで「アニメーション監督・今敏 全映像作品完全放送!」と題して、以下のラインナップで贈る。

<ラインナップ>
8月4日(日)後11・30~『PERFECT BLUE』[R指定]
8月4日(日)深1・00?~『千年女優』
8月11日(日)後11・30~「妄想代理人」 第1話~第13話  
8月16日(金)深1・00?~『東京ゴッドファーザーズ』
8月16日(金)深2・40~『パプリカ』
8月17日(土)前4・15~「オハヨウ』

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える