• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「チアダンス大好き!」広瀬すずサプライズでダンス披露!映画『チア☆ダン』SPダンスタイム

88965_01_r 映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』のPRイベントに広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜、福原遥、富田望生が東京体育館で行われていた全日本チアダンス選手権大会にサプライズ登場した。

 本作は、2009年3月に福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を映画化。高校に入学した主人公の友永ひかり(広瀬)は、中学からの同級生の孝介(真剣佑)を応援したいためだけにチアダンス部へ入部。しかし待ち受けていたのは、超厳しいスパルタ指導。挫けつつも何とかチアダンスを続け、“全米大会連覇”に向かって走り出す。

 中学生以下の部門の決勝大会の合間にイベントは行われ、おそろいのピンクTシャツを着用しポンポンを持って登場した広瀬らに観客から大歓声が。広瀬は「撮影が始まる半年前から初めてチアダンスの世界をみて、そして練習が始まって。すごく大変でしたが楽しくて。みんながいたから頑張れるってこういうことなんだなって感じました」と。中条は「大会ごとのダンスを覚えなきゃいけなくて。覚えるのに必死だし、いろんな技があるので、みんなとどう楽しく踊って行けるかっていうのを毎日練習しました」と撮影中のエピソードを。

 ここで5人がダンスを披露することに。「会場のみなさんも一緒に踊りましょう!」と広瀬が声をかけ、ダンスやウェーブをするなど会場が一体となった。踊り終えた後、「こんなにも大勢と踊ったことがなかったので、すごく楽しかったです!」(広瀬)とコメントし、福原と富田も「楽しかったー!」とにっこり。

 最後に「何かに頑張っている人にとってはすごく頑張ろうって思える映画」(山崎)、「幅広くたくさんの方に共感してもらえる作品。ぜひ、楽しみに待っていてください!」(広瀬)とアピールした。

映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』は2017年3月11日(土)全国ロードショー!
公式サイト:http://cheerdance-movie.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える