• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超クールなトレンディスタイルのフィナーレMVが11・22公開!「WE ARE THE FUTURE」全詞紹介

89071_01_r「キリン 氷結」のアンバサダーとして誕生した音楽ユニット・TRENDY STYLE(以下、トレンディスタイル)の第2弾ミュージックビ
デオ「WE ARE THE FUTURE」が11月22日(火)より、WEBで公開された。

 本ミュージックビデオは、伝説的人気で大スターとなった「トレンディスタイル」のメンバー、#NOWAY(NON STYLE・井上裕介)とMC PE(トレンディエンジェル・斎藤司)が活動休止会見を行い、駆けつけたファンに惜しまれながら休止前最後のステージを飾るというストーリー仕立ての構成になっている。より完成度を増した2人の軽快なラップや新たな道に進む全ての人に捧げる前向きな歌詞にも注目だ。また、ミュージックビデオには「NON ANGEL(ノンエンジェル)」もカメオ出演を果たし、ファンが熱望したコラボレーションも実現している。

キリン 氷結 トレンディスタイル「WE ARE THE FUTURE」 WEBムービー

トレンディスタイル特設サイト
http://atarashiku.hyoketsu.com/trendystyle/

■「WE ARE THE FUTURE」歌詞
(MC PEラップパート)
やぁみんな俺だ ナチュラルなあたま
照らすよフロア ピカッとヘッド
ミラーボール いらずのゲスト
誰だと思ってるんだ、お前?斎藤さんだぞ
俺たち2人で今再び
フタを開ける 伝説の始まり
感じるBODY TRENDY READY
カウントダウンパーティー 「ぺぺぺっぺー!」
(#NOWAYラップパート)
斎藤さんサイコー こいつの相棒
モテすぎてる俺が バラと登場
誰のものでもない みんなの
アイドル 届ける井上のスマイル
いつでも来いよ 俺のこころに
世界を動かす 俺のところに
井上スタイル キスとスマイル
愛と金つかむ TRENDY STYLE
(2人)
染めてくぜ俺色に MC PE
うすいけど 光り輝く毛
ごめんよLADIES 許しておくれ
生まれた時からハンサムな俺
世界の経済も 動かす「ぺっ」
世界も踊るよ 俺らの歌で
みんなのスターを呼んでくれ
俺らはだれ? TRENDY STYLE
アゲろ アゲろ
It’s a party 騒げ like this yeah
照らそう 照らそう
笑えるさこの世界
開けろ フタを
始めようかみんなどうだ yeah
踊ろう 唄おう ここから
OH
まだ見ぬ世界へ
OH
飛び出せ yeah

【#NOWAY(イノーウェイ)】…NON STYLE・井上裕介
シンガーソングライターとしても活躍している 、海より深い自己愛を持った実力派アーティスト。MC PEとのラップバトルをきっかけに意気投合し、2016年、異色のコンビ「TRENDY STYLE」を結成。 ポジティブ&ナルシスト担当として活動している。同年11月、「僕というミステリアスな器の奥底に眠っている、最高の魅力を解き放ちたい」と いう理由から、年内の活動休止と充電期間への突入を発表。活動休止後は海外に所持しているミラーハウス型の別荘にこもり、自分麿きに没頭するのではないか?とファンの間で噂されている。年内最後のステージで、一体どんなパフォーマンスを披露してくれるのか?#NOWAYの人を惹きつけてやまないカリスマ性に、 世界中から注目が集まっている。
≪#NOWAYコメント≫
世界を魅了する僕らのフィナーレにふさわしい、最高にセクシーでクールなMVになったと思うよ。井上スマイルに酔いしれたいベイビーたち、前作とはまた違った魅力が詰まったこの作品を是非とも見てみてくれ。

【MC PE(エムシー・ペ)】…トレンディエンジェル・斎藤司
「TRENDY STYLE」 を結成以来、セクシーボイス&ハゲラッチョを担当している。同年11月、年内の活動休止と充電期間への突入を発表。これについて本人は「もっと輝きたい。頭皮も含め、全身でシャイニングPEしたい」と語っており、活動休止後は歌やラップのスキル、人差し指・中指と手首の柔軟性、そして頭皮に更なる磨きをかけるのではないか、と関係者の間で囁かれている。いよいよ2016年ラストステージの幕が上がる。今宵彼はどんなスタイルを見せてくれるのか?スポットライトを燦々と浴びたMC PEから目が離せない。
≪MC PEからのコメント≫
トレンディスタイル史上最高に“ぺっ”な作品になったぜ。世界の経済を動かした俺たちの傑作で存分に盛り上がってくれよな。ぺっぺっぺーっ!

●カメオ出演しているNON ANGEL(ノン・エンジェル)からのコメント
E-SEEDA(イー・シーダ)
TRENDY STYLE?ああ、彼らのことか。年内の活動休止の噂は耳にしている。二人のラストステージ、お手並み拝見といこうじゃないか。
TAKA-SEA(タカ・シー)
興味がないと言ったら嘘になるかもしれない。いや、どこか期待している自分がいる、かもしれない。二人は僕たちのように、プレミアムなパフォーマンスを見せてくれるだろう。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える